不倫・略奪愛・縁切りの超強力で即効性があるおまじない【効果絶大】

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

不倫・略奪愛・縁切りは自分一人の力では限界を感じ、希望が見えなくなってしまうという人も多いはず。

そんな時には、何か背中を押してくれるような効果があるものを探しては、どれがいいのか余計に悩んでいませんか?

不倫や略奪愛、略奪婚・縁切りに効く超強力で即効性がある効果絶大なおまじないをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

後半ではおまじないよりも強烈な呪い・黒魔術も一緒にご紹介しますが、どれも効果があったものばかりなので、おまじないを試す時には完全自己責任、悪用厳禁でお願いします。

一人で悩み続けるよりも、おまじないの力を借りて少しでもあなたがスッキリと前に進めるようにしていきましょう。

目次

不倫相手が離婚する強力で速効性のあるおまじない「奥さんと別れさせたい!」

いつも彼の傍にあなたを忍ばせるおまじない

人の気配があると、なんだか落ち着かないと感じる人も多くいます。

このおまじないでは、既婚男性の奥さんが「家にいるのに、なんだか誰かに見られている気がする」という気分になり、夫といることに嫌悪感を抱くおまじないです。

強力な力を持っているので、すると決めたら覚悟を持っておこないましょう。

いつも彼の傍にあなたを忍ばせるおまじないに準備するもの

・人形、ぬいぐるみ、など手のひらに隠れる程度の生き物を模したもの
・赤い糸
・黒いペン
・白い箱
・白い布

まず、手のひらに隠れる程度の大きさの生き物を模した人形またはぬいぐるみに「これからは私が○○さんと共に過ごします」と彼の名前と共に唱えながら、首の部分に赤い糸を結びましょう。

次に、その人形を白い布でくるんでください。

人形をくるんだ白い布に、黒いペンで不倫相手の男性とあなたの名前を書きます。

そして、白い箱に入れ月の光が当たる場所に置き、3日間寝かせましょう。

4日目に、白い箱から人形を取り出し、白い布も取り外します。

顔の高さまで、持ち上げたらここでも「これからは私が○○さんと共に過ごします」と唱え、既婚者男性に何も伝えず持っておいてもらいましょう。

こっそり不倫相手の男性のカバンに入れて、既婚者の男性が人形の存在を知らない間に持っている状態になってもかまいません。

これでおまじないは完了です。

人形を持っている不倫相手の彼は、いつもあなたといる安心感を持つことができ、妻といることが苦痛になってきます。

同時に、奥さんも夫といることが苦痛になり、夫婦は別れの道を進んでいくはずです。

新月とキャンドル願いに託すおまじない

新月は月の姿が目には見えませんが、とても強いパワーを持っています。

願い事を叶えるためには、新月の力を借りましょう。

不倫では、願い事がより具体的に、明確になりやすいため、新月の願いを叶える力がより味方になってくれるのです。

新月とキャンドルに願いを託すおまじないに準備するもの

・白いキャンドル1本
・赤いキャンドル1本
・黒いペン
・白い紙

このおまじないは、新月の日のボンドタイムと呼ばれる「月のパワーが無効になる時間」を避けて行います。

せっかくの新月のパワーを最大限活用しましょう。

新月の日、白いキャンドルと赤いキャンドルを、あなたの目の前で灯すことから始めるのです。

そしてキャンドルの灯りの下、白い紙に黒いペンで願い事を書いていきます。

新月は目標、願い、スタートなどの力が発揮される時なので、不倫相手との今後のあり方などを思いつくままに書き出しましょう。

その際には、未来の願いをすでに叶ったように書き出します。

「○○が私パートナーと選んでくれて現実が動き始めました。ありがとうございます」と最後に感謝の言葉を添えておきましょう。

この時に、どうして私を選んでくれたのか、いつ不倫相手が決断したのかなど具体的な願いを加えておくとより強力な効果を得られるはずです。

すべて書き終わったら、キャンドルの炎で書いた紙を少し炙りましょう。

この時、燃えてしまわないように気をつけてください。

炙り終わったら、その紙を持って外へ出て、空へ掲げます。

「新月のパワーを確かに受け取りました。これで私の願いは叶えられます。ありがとうございます。」

と新月にお礼を述べます。

これでおまじないは完成です。

書いた紙は、そのまま捨ててしまいます。

月の力で即効性がある超強力なおまじないとなりましたので、後はお月様にお任せしましょう。

粗塩を使った夫婦の縁切りおまじない

粗塩はかなり浄化力の高いものとして有名です。

悪い出来事も、悪いエネルギーも悪縁も浄化してくれます。

このおまじないをすることで、あなたと不倫相手の男性との間にある不要なエネルギーを取り除き、奥さんと別れさせることができるのです。

粗塩を使った夫婦の縁切りおまじないに準備するもの

・白い紙
・黒いペン
・粗塩
・ハサミ

まず白い紙にあなたの名前と不倫相手の彼氏の名前を、縦書きで横に並べて書きます。

不倫相手の彼氏の横に奥さんの名前を書きましょう。

左からあなた、既婚男性、奥さんの順に名前がなっていればOKです。

次に、粗塩を真ん中に大さじ1杯程度置きしょう。

手を洗って、清潔にしたら粗塩を手のひらで「の」の字に回して広げながら「ここにいる三人の不要なエネルギーをすべて浄化します」と心の中で根に念じながら、しばらく続けこの浄化作業を行います。

「もういいかな」と感じたら手を離しましょう。

この時手についた塩は、払い落とさずに洗い流します。

次にハサミで奥さんの名前を切り離してしまいましょう。

荒塩が落ちていきますので、奥さんの名前の上にすべて乗せてしまいます。

あなたと不倫相手の彼氏の名前が書いてある方の紙を、折りたたみ机の一番上にしまっておくのです。

荒塩がのった奥さんの名前が書いてある紙を持って「役割を終えました、ありがとうございました」と捨ててしまいましょう。

これでおまじないは完了です。

彼と奥さんが一緒にいることに執着せず、別れることができるため、即効性があるおまじないになっています。

折り紙を使って不倫相手に自由をもたらすおまじない

日本では古くから折り紙を使って、様々な動物やモノを表現する遊びをしてきました。

完成した折り紙に祈りを込める千羽鶴や、神社の形代に願いを込めるなど紙に想いをのせるということを当たり前のように行ってきたのです。

今回は、折り紙を使って不倫相手に自由をもたらすおまじないをご紹介します。

妻帯者である彼が自由を手に入れることで、婚姻関係に縛られず世間体に惑わされることなく、自身の意思でパートナーを選ぶことが出来るようになるものです。

折り紙を使って不倫相手に自由をもたらすおまじないに準備するもの

・青い折り紙
・黒いペン
・鳥かご(折り紙が入る小さいものでOK)

使う折り紙はあらかじめ、一度不倫相手に触れてもらっておきましょう。

触れることで、折り紙に彼のオーラに触れさせることができるのです。

はじめに、青い折り紙に黒いペンで不倫相手の名前を書きます。

次に、名前を書いた折り紙で自由の象徴でもある鳥を折ってください。

鳥の種類はなんでもいいのですが、ひよこや白鳥などではなく、ツバメや鶴など羽ばたいている姿の鳥を選びましょう。

出来たら、既婚者男性が自由になりあなたの元に飛んでくるように願いを込めて鳥かごに入れます。

鳥かごの入口は開けたままにしておきましょう。

これで、鳥かごから飛び立った鳥(彼)があなたの元へやってきます。

簡単なおまじないですが、効果絶大となっているものです。

祈りを込める日本人らしいおまじないといえますね。

鏡に想いを込めて夫婦を壊すおまじない

鏡はこの世の全てを映すと言われています。

あなたのオーラ、過去、未来、心の中までも見えると言われているため、占いや魔法でも多くの場面で使われてきました。

このおまじないは、その鏡を使って彼を離婚させ略奪愛を成功させることができるのです。

真夜中に誰にも見られないように行うことが、重要なポイントとなっています。

光が少ない新月に行いましょう。

鏡に想いを込めて夫婦を壊すおまじないに準備するもの

・新しい鏡(コンパクトなものがよい)
・黒いペン
・新聞紙
・ビニール袋

はじめに、鏡であなた自身の顔をしっかり写しながら見つめ「あの人に似合うのは私です、奥さんではありません」と唱えます。

次に鏡に黒いペンで、不倫相手の彼と奥さんの名前をフルネームで書き込みましょう。

その鏡を新聞紙で丁寧にくるみ、ビニール袋にいれてしっかりと袋の口を閉じます。

袋の口を握って、思い切り床に叩きつけ鏡を割ってしまいましょう。

何度叩きつけても大丈夫ですが、誰にも見られないことがおまじないのポイントなので、人が集まってこないように気をつけてください。

これでおまじないは終わりです。

鏡は袋に入れたまま、処分しましょう。

鏡の中の別の世界では、すでに彼は離婚しました。

現実世界に反映されるのも、時間の問題です。

略奪愛が叶う強力で即効性のあるおまじない「既婚者を振り向かせたい!」

断捨離に未来の予定を加えるおまじない

略奪愛を果たすということは、あなたのこれからの人生が大きく変わることにもなります。

このおまじないは、あなたの未来の様子を先に予約することができるものです。

即効性があり、すぐに予約を全うすることができるので、きちんと細かいところまで気を配って行いましょう。

断捨離に未来の予定を加えるおまじないに準備するもの

・家の中を掃除する道具
・ガーベラの花1本
・黒いペン
・白い紙

まずは家の中を掃除する道具を使って、家の断捨離と掃除をします。

その際には、掃除する場所の前で「今日は○○(場所)を未来のために清めます」と一言宣言してから始めましょう。

このおまじないでは、単なる掃除ではなく一日一箇所、一週間連続で行うことが条件です。

掃除をしながら、過去にマイナスな出来事があったものを断捨離していきます。

使えそうなものでも、見たときにワクワクしなければ捨ててしまいましょう。

一日一箇所、掃除が終わる度に、白い紙に黒いペンで「○○(既婚者男性の名前)のスペース」と書いて入れておきます。

そして「今日は○○(場所)を未来のために用意しました。スッキリした気持ちで迎えることができます」と唱えましょう。

これを七日間、毎日場所を変えて行います。

最終日の断捨離が終わったら、恋愛運向上のガーベラを玄関に飾っておまじないは終了です。

間違っても、元カレの思い出の品を残しておくことのないようにしましょうね。

あの人を自分の中に取り込むおまじない

これは、大好きなあの人を自分の中に取り込むことで、あなたとのつながりを強くするおまじないです。

奥さんは、夫との間に距離を感じ別れたくなります。

超強力なおまじないで、一度しか行えません。

あの人を自分の中に取り込むおまじないに準備するもの

・クリアファイル
・ラップ
・水を入れた霧吹き
・厚手のオブラート
・黒の食用色素または竹炭
・筆
・飲む用のお水

まず、クリアファイルをラップでくるみます。

次に、そのクリアファイルを霧吹きで湿らせましょう。

厚手のオブラートをシワにならないように、貼り付けます。

オブラートに筆を使って、黒の食用色素または竹炭で不倫している彼の名前と生年月日を西暦で書いてください。

そのまま半日ほど乾かしたら、乾いたオブラートがクリアファイルから剥がれるようになります。

そっとオブラートを剥がし、「○○は私と共に生きていきます」と心の中でつぶやきながら、飲み水と一緒に飲み込みましょう。

これでおまじないは終わりです。

うまく作ることが出来なかった場合は、最初からやり直しましょう。

ただし、一度に作る数は一つまでです。

欲張って、一度にたくさん作ってしまうと効果がなくなってしまうので注意しましょう。

既婚者である彼が、あなたと共に生きる覚悟ができた時に、奥さんと別れてあなたのもとにやってきます。

パワーストーンを使った略奪愛のおまじない

パワーストーンと言えば、身に付けるだけでも効果が高いと言われている天然石です。

今回はパワーストーンをよりあなたのパワーと同化させ、彼と奥さんが離婚するよう力を加えます。

パワーストーンを準備する際には、石屋さん選びも慎重に行うことが、よりあなたとエネルギー同調するストーンを見つけることができるのです。

購入する際に、ピンときたお店を選びましょう。

パワーストーンを使った略奪愛のおまじないに準備するもの

・ローズクオーツ(パワーストーン)
・ガーネット(パワーストーン)
・ブレスレットにするためのゴム
・セージのお香
・ライター

ローズクオーツとガーネットのパワーストーンで、ブレスレットが出来る分だけ準備してください。

購入したローズクオーツとガーネットのパワーストーンを目の前に置きましょう。

しっかり深呼吸をして、頭をからっぽにします。

セージのお香にライターで火をつけて、パワーストーンの上で時計回りに円を三周描きましょう。

セージのお香を横に置いて、パワーストーンを見つめます。

ジッと見つめていたら、気になる石が出てくるはずです。

一つ選び、横によけます。

この動作を繰り返し、気になる順番に全ての石を並べていってください。

この時、ローズクオーツとガーネットの順番は気にしません。

全て並び終えたら、ブレスレット用にゴムを通して結びましょう。

出来上がったブレスレットを両方の手のひらで包み込み、ふっと息を吹きかけます。

これでおまじないは完了です。

ブレスレットを肌身離さず付けておきましょう。

恋愛運向上のローズクオーツと勇気、絆のガーネットをあなたのパワーに同調させ身に付けることで略奪愛に効果がある、あなた専用のブレスレットとなりました。

後は石にお任せしましょう。

縁切りに効果絶大なおまじない「旦那と円満離婚し彼と結婚したい」

誓いの言葉を断ち切るおまじない

あなたも結婚したときには、旦那と一生共に生きていく誓いを胸に結婚したはずです。

しかし、人間は成長し変わっていく生き物。

変わり行くことが出来るということも、幸せになれる秘訣ともいえます。

円満離婚するためには、旦那と過ごした時間に感謝をし、手放すことで次へのステップを歩むことが出来るのです。

このおまじないは、そんな夫婦の時間に感謝することと、終了を宣言するおまじないとなっています。

しっかり心をこめて、いいところも悪いところも含めて、過ごした時間にさよならを告げましょう。

誓いの言葉を断ち切るおまじないに準備するもの

・半紙
・筆ペン
・ライター

始めに、家の中全てに目を通しましょう。

あなたと夫が生活してきた全てを、しっかりとあなた自身の目で確認します。

様々な思い出が蘇れば、しっかりと感情をこめて思い出しましょう。

時間がかかってもかまいません、日にちがまたいでも大丈夫です。

家の中の隅々まで確認できたら、いよいよ誓いの言葉に取り掛かります。

半紙に筆ペンで、今の旦那と結婚当初誓い合った約束や愛情表現を書きましょう。

「一生一緒にいようね」「二人で幸せになろうね」「毎年1回は絶対に旅行に行く」などプロポーズの言葉や新婚当初によく話し合ったこと、二人の夫婦の約束事などすべて書き出します。

半紙が複数枚になっても大丈夫です。

もう出てこない、というくらいに全て夫婦の誓いを書ききったら誓いの紙を胸に抱きしめ「今までありがとう、この誓いは終了しました」と宣言しましょう。

そして、ビリビリに破いてしまいます。

破いた半紙を再び集め、まとめてギュッと棒状に絞ってください。

棒状になっている誓いの半紙をライターで燃やしましょう。

灰を集めて、家の土地に埋めておまじないは終了です。

ご主人とあなたの間に、夫婦の終わりという達成感が訪れて、新しい人生のスタートを願うようになることで円満離婚となります。

夫婦の時間を止めるおまじない

結婚して夫婦生活を続けるということは、共に時を刻むということです。

円満離婚するためには、夫婦の時間を止めることで成立します。

あなたと夫がスムーズに離婚へと進めることが、略奪愛をするためには重要な課題となるものです。

このおまじないでは、円満離婚するために夫婦関係の時間を終了させ、別々に時を刻むための後押ししてくれます。

夫婦の時間を止めるおまじないに準備するもの

・ピンクの砂時計
・白の砂時計
・青の砂時計
・袋 3つ

ピンク、白、青それぞれの砂時計を割って、3つの袋に分けて入れましょう。

誰もいない橋の上に行ってください。

初めにピンクの砂を持ち「私たち夫婦と○○の夫婦の時を刻むことを止めます、夫婦の時間は終わりです」と宣言し、橋の上から川にピンクの砂を流します。

次に白の砂を持ち「私と○○(旦那)の刻んできた時間に感謝します、二人の未来の時間を動かします」と宣言し、橋の上から川に白の砂を流しましょう。

最後に青の砂を持ち「私と○○(不倫相手)の不倫時間を刻むことを止めます、二人で幸せな時間を動かします」と宣言し、橋の上から川に青の砂を流します。

誰にも見られないように行いましょう。

宣言文はしっかり心を込めて、それぞれの文面にある相手を思い浮かべて砂を流すことが大切です。

これでおまじないは終了。

あとは、それぞれの時の流れに身を委ねてゆったりとした気持ちで過ごしましょう。

箱庭に願いを込めるおまじない

箱庭には、あなたの思考がよく現れます。

思考を現実化するためには、可視化することもとても重要です。

箱庭で、あなたの頭の中で思い描いている様子を、あなたが目で確認し、願いを込めることで現実化していくことを手助けするおまじないとなっています。

箱庭に願いを込めるおまじないに準備するもの

・空き箱
・箱に入るサイズの人形やおもちゃ、ビー玉、コインなど
・便箋
・ボールペン

まず頭の中で、夫婦の円満離婚と不倫相手との結婚した状態を思い浮かべましょう。

出来るだけ細かいところ(あなたが着ている服や表情、円満離婚するときの夫の表情や言葉、不倫相手と結婚した後の二人の会話など)まで具体的に想像するのです。

しばらく想像を膨らませたら、一回深呼吸をして忘れてしまいます。

次に空き箱の中で、集めたものをあなたの好きなように並べたり、配置したりしましょう。

この時、わざわざ意味を持たせなくても大丈夫です。

途中で入れたいものが思い浮かんだら、足してもらってもOK。

あなたが納得する箱の中身になったら、便箋にボールペンで「私の未来図」と書いて一緒に箱の中に入れます。

蓋をして、家の静かなところに保管しましょう。

これでおまじないは完成です。

「私の未来図」と記入したことで、最初に想像した姿を願いとして箱庭にしっかりインプットしました。

あなたの想像が純粋であればあるほど、即効性があります。

少しでも「大丈夫かな?」「本当に効くのかな?」「夫と離婚できない」と思ってしまうと、その疑問がそのまま反映されトラブルが起きたり、円満離婚が難しくなったりしてしまうので注意しましょう。

なかなかうまく想像できない場合は、しっかりと思い描くことが出来るようになってから箱庭に取り掛かることをオススメします。

別れさせるおまじないより強烈な呪い・黒魔術

満月にスタート10日間連続して切る黒魔術

この黒魔術は超強力であり、誰にも見られてはいけません。

満月は新月の願いが叶ったかどうか振り返る時期です。

その満月からスタートするということで、現在の状況を変更していくことができます。

満月にスタート10日間連続して切る黒魔術に準備するもの

・天然塩
・黒いキャンドル
・毛糸
・短剣または包丁

満月の日に、身を清めるためにお風呂に入り、天然塩をひとつまみ舐めてから始めます。

最初に10日間連続して儀式を行うために、その時間以外には足を踏み入れることがない空間を確保しましょう。

部屋の隅や、普段使わない部屋などが適しています。

場所を決めたら、そこに毛糸でサークルを描き、サークル内の端に黒いキャンドルと塩をセッティングしましょう。

あなた自身はサークルの中心に、短剣を持ち裸足で立ちます。

目を閉じて、あなたの目の前に彼氏の奥さんがいることをしっかり想像しましょう。

実際にいるように感じるまで、想像できたら短剣であなたと奥さんとの間を切り裂きます。

あなたと奥さんとの間にある空間を切り裂くのですが、その途端に奥さんが消えていくイメージで行いましょう。

できたら、短剣をキャンドル前に置いてその日の儀式は終わりです。

この動作を10日間連続で行いましょう。

黒魔術はこれで終わりです。

この数日後に奥さんが突然家出をしたり、相手の不倫が発覚したりと訪れる出来事はどれもとても驚くものばかりとなります。

乱用すると自身に災いが降りかかってくるので、遊び半分でしてはいけません。

こよりをつなげて燃やす黒魔術

昔からこよりは、神様との橋渡しの役割として多く使われています。

こよりを使って、効果絶大な略奪愛の黒魔術をしていきましょう。

こよりをつなげて燃やす黒魔術に準備するもの

・こより
・赤いリボン
・ライター
・あなたの髪の毛 1本

誰にも見られないように行ってください。

こよりとあなたの髪を赤いリボンで結んで合わせます。

こよりを輪にして括りましょう。

右手の中指と親指で、輪を通すように持ちます。

部屋の中心に立ち、東を向きこよりを目の前に掲げましょう。

ふーっと3秒以上息を吹き続け、こよりを揺らします。

この動作を西南北も同様に行いましょう。

終わったら、月の光に1晩当たるように寝かせます。

次の日、紙よりに火をつけて燃やし、終了です。

奥さんと離婚が進まない、や不倫相手の男性の気持ちが本気かどうか確かめることができなかった、などのなかなか動かなかった現実がどんどん動いて、略奪愛が叶います。

ブードゥー人形に願いをかける黒魔術

不倫をしていると、誰にも相談できないからか、どうしても願いを叶えたいという思いはとても強くなります。

相手に対して苦痛を与えたいとき、逆に解放されたい時などあらゆる場面でブードゥー教では人形に願いをかけてきました。

今回はそちらをご紹介します。

ブードゥー人形に願いをかけるために準備するもの

・長さの違う木の棒 2本
・麻紐
・人形用の服や目をつけるためのボタン
・青色のまち針

ブードゥー人形は、まち針を刺して願い事をします。

願いのないようによってまち針の色を変えますが、不倫、略奪愛は青色のまち針です。

まずは人形を作っていきましょう。

長さの違う木の棒を十字になるように重ねます。

その木の棒を麻紐でグルグルに巻いてしまいましょう。

人形本体が出来上がりましたので、不倫相手の彼に似せる様に服を着せたりボタンで目を取り付けたりします。

髪が長ければ毛糸を足したり、メガネをかけていれば書き足したり、写真を貼る、相手の名前を書いた紙を入れる、といったことでも効果があるものです。

完成したらまち針で、人形を刺しながら不倫の相手と幸せになる様子をしっかりと想像し願いを込めましょう。

日本では丑の刻参りが有名ですが、こちらの人形では略奪愛、復縁、苦痛から解放される、などの願いも込められるので、万能ですね。

既婚者の彼との縁切りのおまじない「彼への未練を断ち切り別れたい…」

レモンを使った縁切りと気持ちの切り替えのおまじない

略奪愛に執着せずとも、あなたがきっぱりと縁切りをして未練を断ち切ることも、尊重すべき選択の一つです。

「大好きな彼と一緒にいたけれど、キレイに忘れられるなら前に進みたい」そう願う女性にぴったりのおまじないがあります。

とってもシンプルな上に、美肌にも一役かってくれるありがたい面もあり、立ち上がろうと決意するあなたにとてもオススメです。

レモンを使った縁切りと気持ちの切り替えのおまじないに準備するもの

・新鮮なレモン
・針
・包丁

まず、新鮮なレモンの皮に針であなたの名前と不倫している彼の名前を刻みましょう。

その名前を見ながら、縁切りをする決意を再度固めるため「これであなたにこだわることは終わりです」と3回唱えます。

レモンを包丁で二つに切り、口に直接果汁を絞りましょう。

決意の強さに比例して、口に入れる果汁を多くします。

数滴でも構いませんが、あなた自身の決意はたったそれだけ?と自分自身で疑問に思うはずです。

思いきり酸っぱい思いをして、サッパリ忘れましょう。

レモンの皮はお風呂に入れて湯船に入ります。

お風呂に入りながら「あなたとの経験も私の糧となる」と3回唱えてください。

お風呂から出たあとは、名前を見ないように捨ててしまいます。

以上でおまじないは終了です。

終わってすぐに、気持ちがスッキリしてくるのを感じてきますので、新しい人生がスタートしたことを十分感じましょう。

スマホから彼の面影をなくすおまじない

現代に生きる私たちにとってスマートフォンは欠かせないモノです。

スマホの中には、ドラマがあり、感情があり、人間模様があります。

不倫をしていたあなたは、既婚しているにも関わらずあなたと愛を育んできた彼との思い出がいっぱい詰まっているはず。

デートの時にはスマホを片手に、ずっと連絡を待ってきましたね。

あなたの気持ちの動き、二人の交際の全てをスマホは見届けてきました。

そんなスマホから彼の面影をなくすことで、あの人に対する未練もなくなります。

スマホから彼の面影をなくすおまじないに準備するもの

・あなたのスマートフォン

準備段階として、あなたのスマホの中にある既婚者の彼の写真やデータをすべて消去します。

SNSでの繋がりも削除しましょう。

彼を通じて知り合った人も、名残惜しいですが消してしまいます。

既婚者の彼氏抜きで付き合いがある人であっても、消してしまったほうが賢明です。

本当にあなたにとって必要な相手であれば、必ずまた会うことができるし、連絡が入ってきます。

全ての連絡手段をシャットアウトしたら、いよいよ本番です。

スマホの画面に人差し指と中指でバツを描いていきましょう。

バツを6回描いたら、手のひらでスマートフォンを挟み込み、クリアな状態に戻るようイメージします。

イメージできたら、左手の平で画面と背面一回ずつ、上からなでていきましょう。

これでおまじないは終わりです。

彼との思い出も気配も何もかも消え去りました。

あなたを引き止めていたのは、目に見えないあの人の気配。

見えないからこそ、彼を忘れられないのです。

しかし、スマホから気配が消えれば即効性を持って未練を断ち切ることができますよ。

ミサンガを使った縁切りのおまじない

ミサンガに願いを込めるという方法も昔から伝えられているものです。

切れると願いが叶うと言われているミサンガは元々お守りと言われています。

不倫関係に終わりを告げ、これからのあなたは希望に満ちているはずです。

しかし、不倫恋愛に未練があるが故に、あなたのこの先の希望に気がつかないなんてもったいない。

ミサンガのカラーを選別して、ベストな縁切りと未練の断ち切りをおまじないでやってしまいましょう。

ミサンガを使った縁切りのおまじないに準備するもの

・ミシン糸(ピンク、オレンジ、緑、黒)
・糸きりバサミ
・セロテープ
・ハサミ

このおまじないでは、2本のミサンガを作ります。

まずピンクと黒の刺繍糸でミサンガを作っていきましょう。

どの編み込み方でも構いませんが、一番簡単なのは3本で編み込んでいく方法です。

色の本数、バランスも自由にしてかまいません。

このミサンガは不倫関係にあった二人を表しますので、しっかり交際の日々を思い返しながら編み込んでください。

完成したら一度輪にして、利き手の手首につけましょう。

そして、未練を断ち切るよう彼を忘れることを強く願いながら、ハサミでミサンガを切ります。

続けて、ピンク・オレンジ・緑・黒の刺繍糸を使って、新しいミサンガを作成しましょう。

これはあなたのこれからの希望、新しい恋愛、決意、心の癒しを役割としてもっているので、明るく笑っているあなた自身を想像しながら編み込んでいきます。

編み込み方は自由ですが、むずかしそうであれば、2色・1色・1色の組み合せの三つ編みで大丈夫です。

完成したら、このミサンガを一日枕の下に置いて寝ます。

次の日から利き手の手首につけましょう。

想いを込めて編み込んだ分、あなたが未来に歩き出す力はとても強くなっています。

不倫相手への未練を断ち切って、素晴らしい人生を歩き出してください。

おまじないや黒魔術は効果があるからこそ慎重に行いましょう

不倫・略奪愛・縁切りにおまじないや黒魔術を使うと、超強力で即効性があります。

あなたの強い想いを具現化するツールだからこそ、そこにはとても強いパワーが動くのです。

効果絶大であるからこそ、慎重に行うことが大切になります。

軽い気持ちや興味本位でおまじないや黒魔術を使うと、自分自身に災いとして跳ね返ってくることも珍しくありません。

覚悟を決めるからこそ効果を発揮できるものとも言えます。

おまじない、黒魔術を慎重に活用して略奪愛を果たして幸せになってください。

【期間限定・9月23日(月曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「二人の不倫の結末が怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、【スピリチュアルチャンネル】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルチャンネル】を初回無料でプレゼントします!

不倫相手との不倫成就の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

最新情報をチェックしよう!
>最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

不倫loveは心理学を学んだ不倫恋愛のプロ集団が運営、企画する不倫ポータルサイトです。不倫している相手の気持ちがわからない…相手は本気なのか?遊びなのか?、奥さんと離婚はしてくれるのか?このまま不倫を続けて良いのか?やめるべきなのか?などの不倫の悩みを100%解決します!

CTR IMG