好きだけど別れる既婚者や好きだから会わない本気の不倫愛の終わり方

恋愛においては、好きだけどお互いのことを考えると、別れた方が良いというケースが時々ありますよね。

好きだから一緒にいることが全てなのではなくて、相手を大事に思うがゆえに別れを選ぶカップルは少なくありません。

不倫恋愛においては特に、お互いのためを考えて、好きだからもう会わないようにするというカップルは多いものです。

不倫恋愛で愛し合っている男女が分かれる理由や、お互いに本気で好きな不倫恋愛を終わらせる方法をご紹介します。

不倫恋愛に悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

目次

好きだけど別れる…本気で好きだからこそ浮気相手に会わない…愛し合ってるのに別れを選ぶ事なんてあるの?

終わりが見えない恋愛に、片方が耐えられなくなったら別れることも

普通の恋愛であれば、長く付き合った末に、結婚というゴールがありますが、不倫恋愛の場合はそうではありません。

どんなに長く付き合っていたとしても、どんなに相手のことを愛していたとしても、相手に家族がいる不倫恋愛の場合は、終わりが見えません。

本当に相手のことを好きであれば、今のパートナーとは別れて、浮気相手と結婚するという道もありますが、そんなリスクをとるひとはほとんどいないでしょう。

このように、終わりの見えない不倫恋愛にどちらかが疲れてしまって、耐えられなくなると、愛し合っていても別れてしまうことがあります。

過程がある上で不倫恋愛を楽しんでいる人であれば、不倫恋愛がうまくいかなくても、家族の元に戻れば良いだけなので楽しく恋愛ができると思いますが、相手の人はそうではないかもしれません。

不倫相手には他に家族がいて、自分には他に付き合っている人や好きな人はいない。

不倫相手が私のことを本気ですきになってくれて、離婚して私と結婚してくれるのが理想だけど、そうはいかないのはわかっている。

一体いつまでこの秘密の関係を続けるのか、この関係を続けて行くのが本当に私の幸せなのかと自問自答し、不安な気持ちが大きくなって別れを選ぶことがあります。

これは、不倫恋愛が終わる理由として一番多いと言われています。

確かに、ゴールが見えない恋愛をいつまでも続けるのは精神的にきついですよね。

特に女性の場合は、子供を産みたいという願望が強い人はそのように考える人が多いようです。

自分は結婚して子供が欲しいけど、今のまま不倫恋愛を続けていても彼と一緒になることはできない。

出産にはタイムリミットがあるから、早めに別れたほうが良いと考え、別れることを切り出すのです。

不倫恋愛は、周囲の人に秘密であることがほとんどで、身近に相談相手がいないというのも、不安が大きくなりやすい理由の一つです。

周囲に不倫がバレそうになったら別れないといけない!職場恋愛は特に危険

不倫恋愛の良さ一つとしてあげられるのは、秘密の関係なので、普通の恋愛よりも刺激が多くて燃えるというもの。

確かに秘密の恋愛はお互いに隠し事がある罪悪感で、普通の恋愛よりも熱くなりやすいのは確かですが、同時に、不倫がバレてしまうと別れないといけないという危険とも隣り合わせです。

どんなに相手のことが好きでも、お互いに愛し合っていても、どちらかに夫や妻がいる場合は、不倫がバレた時点で別れる必要があります。

不倫は、相手の奥さんや旦那さんにバレてしまうと、別れるだけでなく、最悪の場合慰謝料を請求されることもあるくらい、リスクの高い恋愛です。

職場不倫の場合は、不倫がバレると職場にも連絡がいってしまい、どちらかが部署を移動したり、退職させられることもあります。

退職などの処分がなかったとしても、社内で不倫騒動があれば必ず噂になって広まるので、会社に居づらくなって退職せざるを得ないケースもあり、もっと危険です。

このように、お互いにどんなに愛し合っていても、不倫がバレてしまった時点で別れるしかなくなるのです。

不倫恋愛がバレたた後に、奥さんや旦那さんと別れて不倫相手と結婚するという手段がありますが、世間体を気にして、そこまでするカップルは多くありません。

愛し合っていたのに別れてしまうのは本当に辛いことですが、不倫恋愛においてはそういう可能性があることを理解し、バレないように細心の注意を払って付き合う必要があるのです。

このように、好きなのに隠し通すことが負担となって、別れてしまうこともあるでしょう。

相手のパートナーが病気になったり、子供ができると別れることが多い!

不倫恋愛においては、家庭を持っている方の家庭環境が大きく変わる時に別れる必要が出てくることがあります。

例えば、一番多いのは、どちらかに子供ができるパターンです。

不倫相手の奥さん、もしくは自分が妊娠すると、今まで以上に大変なことが出てきて、浮気をしている暇はなくなります。

子供ができた時点で、浮気をしている自分に嫌気がさして、不倫をやめたいと思うこともあるでしょう。

不倫相手のことは好きだけど、これから生まれてくる子供のためにも、不倫はやめて、家族のために生きていきたい、父親としてしっかりしたい、母親としてしっかりしたいと思うよになるのです。

子供ができると親としての自覚が芽生えると言いますが、その自覚によって、浮気をやめようと思うようになる人が多いのです。

また、子供ができた場合以外にも、パートナーが病気になることで別れることもあります。
パートナーが、手術が必要なくらい大きな病気になってしまうと、そのサポートのために時間を割く必要が出てきます。

今までは仕事だと嘘をついて浮気相手に会っていた時間も、病気の妻や夫のために早く家に帰って、もしくは病院に通って、看病しないといけなくなるでしょう。

不倫恋愛でいくら相手のことを愛していても、会う時間が減ってしまうと、付き合い続けるのは難しくなります

さらに、妻や夫の看病をしている間に相手に情が移り、もっと大事にしないといけないという気持ちになり、不倫を辞めることを決意することもあります。

病気の妻や夫にこれ以上心配事を増やしたくないという思いから、不倫がバレる前にやめようという気持ちになるのです。

このように、家庭環境の変化はお互いにどうしようもないことなので、家族の病気や子供が生まれることによって、好きだった相手と別れないといけないというケースは多いのです。

好きだから不倫相手(浮気相手)にもう会わないと決める既婚男性の理由や心理

不倫が仕事に影響を及ぼすようになると、別れを決意する男性が多い

どんなに相手のことが好きでも、不倫が仕事に悪影響を及ぼしそうになると、男性は別れようと思うようになります。

例えば、不倫していることが会社にバレそうになったときです。

万が一不倫が会社にバレてしまうと、会社での出世に影響したり、仕事がしにくくなったり、最悪の場合は転職する必要性が出てくるでしょう。

もちろん、女性の場合も会社に不倫がバレたら同じようなリスクがありますが、男性の方が女性よりもキャリアを大切にする人が多い分、男性は不倫が会社にバレてしまうことを女性よりも恐れています。

これまで積み上げてきたキャリアが不倫のせいで台無しになってしまうかもしれない、そう思うと、愛していても別れるという決断をすることもあるのです。

不倫がバレてしまう理由というのは色々とありますが、たまたま外で不倫相手と会っているときに職場の同僚に見られてしまうと、危機感を持つことでしょう。

さらに、不倫相手の女性が、男性のことを独り占めしたくなって、「奥さんと別れてくれないと不倫のことを会社に言う!」などと脅してくることもあるでしょう。

そんな風に、会社に浮気のことをバラすと言われてしまうと、すぐに別れようと思う男性は多いです。

また、会社にバレてしまうリスクがなくても、不倫をしていることで仕事に支障が出て、それで不倫をやめようと思うことはあります。

典型的な例は、浮気相手の女性が四六時中連絡をしてきて、仕事中も電話をかけてきたりすることです。

メンヘラ気味の女性なら、そのようなことをする可能性もあります。

しかし、男性は不倫が仕事に悪影響を及ぼすことをとても嫌う人が多いので、そんな行動を続けていると、どんなに好きでも別れたいと思うようになるのです。

仕事を頑張りたいと言う男性の気持ちを尊重しない行動が増えると、楽しかった不倫恋愛にも亀裂が入ってしまい、付き合い続けることが難しくなってしまうのです。

自分は本気じゃないのに相手の女性が不倫恋愛に本気になると、別れたくなる

本気で不倫するのか、遊びで不倫するのか、人によって個人差はありますが、一般的には男性は、遊びで不倫をする人が多いと言われています。

家族には言えないことを不倫相手には言うことでストレスを解消したり、家以外で癒しを求めて、不倫する人が多いのです。

そのような男性の場合、あくまで不倫は遊びであって、本気になることはあまりありません。

本気になったとしても、優先順位としては家族や奥さんの方が上に位置していて、予定も家族の予定を優先することが多いでしょう。

一方で、女性は恋愛体質の人が多く、不倫をすると相手に一途になってしまう傾向があります。

この人でなければダメだと思い込み、相手に依存したり、束縛したりしてしまうのです。

不倫恋愛だとわかっていても、相手に家庭があると言うことをわかっていても、自分の気持ちを抑えることができなくなってしまうこともあります。

このように、男女で不倫恋愛の位置付けは違っており、恋愛に対するスタンスも違っています。

自分は本気ではないのに、相手の女性が自分に本気になってしまったり、または自分の気持ちよりも相手の女性の気持ちの方が重いと感じたとき、男性はその女性の気持ちが負担になってしまい、別れたいと感じるようになります。

相手の女性のことを好きな気持ちよりも、相手の気持ちが重くて、辛いと言う気持ちが優ってしまうのです。

本気になると別れを切り出されてしまうなんて、女性の側からするととても悲しいことですが、不倫恋愛においては良くあることです。

男性と同じような軽い気持ちで恋愛するか、もしくは重くならないように自分を制御していないと、男性から別れを切り出される確率が高くなります。

通常の恋愛であれば、別れを切り出したときに相手を説得したり話し合ったりすればいいのですが、不倫恋愛の場合はちょっと違います。
お互いに、世間や相手の家族に対して後ろめたさがあるので、どちらかが別れを切り出すと、話し合いはあまりしなくてもすぐに別れてしまうことが多いのです。

マンネリ化していきて、刺激が足りないと感じる

先ほど説明したように、男性と女性では不倫恋愛に対するスタンスが大きく異なります。

もう一つ大きな違いとしてあげられるのは、男性は不倫恋愛に刺激を求めていると言う点です。

家庭には安心を求め、不倫には刺激やスリルを求めているのです。

そのため、不倫相手との付き合いが長くなり、関係がマンネリ化してくると、刺激が足りないと感じて別れたくなる男性はいます。

相手のことが好きな気持ちはあっても、刺激がないから別れたくなってしまうのです。

普通の恋愛であれば、刺激を求めてデート方法を変えたりできますが、周囲に秘密で付き合っているとそうはいきません。

周りの人に見られるような場所ではデートさえできずに、いつも会うのはプライベート空間になってしまうので、自然と刺激がなくなり、マンネリ化しやすくなってしまうのです。

好きだから不倫相手(浮気相手)にもう会わないと決める既婚女性の理由や心理

身近な友達が、不倫をやめた

不倫をしてみると分かるものですが、結構不倫恋愛を楽しんでいる男女は多いものです。

職場恋愛と同じように、職場不倫は良くあることですし、同窓会で再開して仲良くなるなんてこともあるでしょう。

不倫恋愛をしている人は、同じく不倫恋愛をしたことのある友達に相談に乗ってもらうことが多いと思いますが、そんな友達が不倫をやめたタイミングで、自分も不倫をやめようと決意する女性は多くいます。

不倫をやめて、新しく独身の恋人を作り、幸せそうにしている友達をみると、自然と友達が羨ましくなり、自分も不倫をやめて、真剣に付き合いたい、結婚したい、このままではいけないと言う気持ちが強くなるのです。

不倫恋愛は楽しいものですが、周囲に秘密を隠し通さないといけなかったり、結婚というゴールがなかったりと、とても大変なものです。

そんな不倫恋愛から足を洗った友達が身近にいると、その友達の存在に勇気をもらい、自分もちゃんと恋愛してみようという気持ちになるのです。

その第一歩として、浮気相手とはもう会わないと心に決めるのです。

このままでは幸せになれないことに気づいた

不倫を長く続けていると、普通の恋愛よりも不倫恋愛が当たり前になってしまい、ゴールのない関係であっても、今が楽しければいいという思考になります。

本当にそれでいいのなら問題ないですが、ある日ふと、このまま不倫恋愛を続けていては幸せになれないと感じることがあります。

例えば、芸能人の不倫スクープで芸能人が世間から叩かれていたり、身近な人が結婚して、自分も結婚したいと思ったり、その理由は様々です。

ある日ふと、小さなきっかけから、自分はこのまま不倫恋愛をつづけていてはダメだと思うのです。

恋愛は盲目だと言いますが、不倫であっても同じで、好きな人との恋愛は盲目になりがちです。

そんなとき、ふとしたきっかけで、急に冷めてしまい、不倫恋愛を断ち切ろう、不倫相手にはもう会わないようにしようと決意するのです。

相手に子供ができて、このままではいけないと思った

不倫恋愛を楽しんでいる人は、二人であっている間はお互いに家族の話題には触れない、家族のことは考えずに今の二人のことだけに集中するという人がほとんどです。

二人っきりの時だけは、家族やしがらみのことは忘れて、お互いのことを好きだという気持ちだけで一緒にいるようにするのです。

そうすると、家族関係が悪かったり、夫婦仲が良くなくても、その時だけは忘れて、不倫相手と恋人気分で楽しむことができます。

しかし、どちらかに子供ができると、否が応でも相手の家族のことを考えてしまい、二人っきりで会っている時も、相手の家族の顔が目に浮かぶようになります。

「今は私とあってくれるけど、子供ができたら会わなくなるのかな」「私も自分の子供が欲しいな」などと思うようになり、純粋にこれまでのように不倫恋愛を心から楽しむことができなくなってしまうのです。

また、「妻とは完全に冷めていて家庭内別居状態。離婚したら一緒になろう」などと甘い言葉を囁いて不倫恋愛する男性もいます。

そんな男性に「子供ができたけど、まだ付き合い続けたい」なんて言われても、冷めてしまって、そのまま付き合い続けることはできませんよね。

嘘をつかれていたことが悲しくて、騙していた彼とはもう付き合い続けることはできないという気持ちになるのが普通です。

連絡を無視したり、会うのを拒否してもぉかしくはありません。
不倫恋愛において、子供ができたことで相手の誠意がないことが明確にわかって、それによって現実に引き戻され、不倫をやめるという女性は多いのです。

さらに、子供ができることで、家族のことに時間が取られるようになり、会う時間が減って、自然と気持ちがフェードアウトするというパターンもあります。

その場合、お互いに未練が残りにくいので、不倫を終わらせる方法としてはとても良いです。

不倫がバレそうになり、付き合い続けるのが怖くなった

不倫恋愛は、お互い、もしくは片方に家庭があるので、バレることのリスクと常に隣り合わせです。

不倫がバレてしまうと、会社で仕事がしづらくなったり浮気相手の方は妻から慰謝料を請求されることもあります。

慰謝料は、数十万のこともあれば、浮気の期間やバレたきっかけによっては、数百万になってしまうこともあります。

相手の奥さんから恨まれるというリスクもあります。

不倫恋愛にリスクがあることは最初からわかっていても、相手のことを好きだという気持ちの方が大きくて、普段はリスクや危険に目をつぶって恋愛を楽しんでいても、ふと、不倫がバレた時のことを想像してしまい、怖くなることもあるでしょう。

例えば、不倫がバレそうになった時です。

相手の奥さんにLINEのメッセージを読まれてしまったり、共通の知り合いと外でばったり会って、不倫現場を見られてしまったり、不倫がバレそうになった時に初めて、本当にバレるとリスクが大きすぎる」ことに気づくのです。

身近な人の不倫がバレて、そのエピソードを耳にして怖くなるということもあるでしょう。
相手の奥さんに追い詰められている知人の様子を見たり聞いたりして、自分が不倫恋愛をしていることが急に怖くなり、相手と別れたいと思う女性は多くいます。

このように、不倫がバレたときのことを具体的にイメージしてしまうと、不倫を卒業しようと心から思うようになるのです。

冷静に考えれば、不倫恋愛はとてもリスクが大きく、バレたら厄介なことになるので卒業きればなるべく早く足を洗った方がいいのですが、恋愛の熱に浮かされた状態だと、そんな風に冷静に考えることはできません。

不倫をすることの本当のリスクに気づくためには、このようなきっかけが必要なのです。

好きだけど別れる…本気で好きだからこそ別れる既婚男性の不倫愛の終わらせ方

不倫のリスクを相手に説明して、円満に別れる

長く付き合ってきた相手と別れるのは、不倫恋愛であったとしても、心苦しいものです。

不倫相手とはいえ、奥さんと同じくらいの情があることも多いでしょう。

そんな不倫相手のことは好きだけど、これからの二人のためを考えたら会わない方が良い、その方が二人のためだと感じたら、男性はどのように不倫恋愛を終わらせるべきなのでしょうか?

不倫において、一般的に女性の方が男性よりも本気になりやすいと言われています。

そのため、何もしなくても女性の方から別れを切り出すというのは考えにくいでしょう。

相手の女性のことを思うのであれば、あなたがなぜ不倫恋愛をやめようと思っているのかを相手に説明し、それを理解してもらってからわかれるようにしましょう。

しっかり理由を説明しないで一方的に別れを告げてしまうと、あなたもモヤモヤとしてしまいますし、あなたのことを好きな相手の女性はより、あなたへの未練が残って、新しい恋愛をしにくくなってしまいます。

お互いに、別れた後に幸せになるためには、お互いに別れることについて納得する必要があるのです。

あなたのことは好きだけど、不倫恋愛をすることによって、だれかにバレたときにお互いに大変な思いをする、世間体も悪いので、仕事にも影響が出る可能性が高いなど、不倫恋愛のリスクや危険がとても大きいことを説明しましょう。

この時、自分の世間体や気持ちだけでなく、相手のことを思っていることをしっかり伝えましょう。

「もしも不倫がバレると、あなたにも迷惑をかけてしまうことになると思う。」「あなたのことは好きだけど、別れた方がお互いのためになる。いまのうちに別れよう」などと、彼女のためを思っていることも伝えましょう。

そうすることで、彼女も納得しやすくなることでしょう。

ただ、恋に盲目になりやすい女性は、それだけでは納得してくれない場合もあります。

「私のこと好きだって言ってたのに、あれは嘘だったの!?」「絶対別れない!別れるんだったら奥さんと会社に不倫のことをバラしてやる!」などと、頭に血が登ってヒステリックに怒ってしまうかもしれません。

そんな時は、不倫がバレたときに彼女の方も大きな損害を受けるということを理解してもらうために、実際に不倫がバレたらどうなるのかを具体的に説明しましょう。

奥さんから、数百万円の慰謝料を請求されることもある、会社をやめないといけなくなることも珍しくない、などと、具体的に不倫のリスクをイメージしてもらうと、彼女も納得してくれることでしょう。

連絡手段を一切絶って、二度と会わないようにする

不倫恋愛を終わらせるためには、お互いに未練が残らないように、相手にしっかりと別れる理由を説明するのが一番なのですが、どんなに説明しても相手の女性が納得してくれないこともあります。

そんな時は、最終手段として、一切連絡ができないように、連絡先を消去したり、携帯番号やSNSのアカウントを変え、そして二度と会わないようにするのも手です。

連絡を断つのは心苦しいと思いますが、メールやラインが届いても絶対に返事をせず、電話にも出ないようにするのです。

徹底的に相手の連絡を無視すれば、ほとんどの場合は時間が経てば諦めてくれるでしょう。
また、相手に「もう二度と会わない。連絡も取らない」と宣言してから、会わないようにするのも良いでしょう。

時々会っていると、やはりお互いに未練が残ってしまい、別れるのが辛くなってしまいます。

でも、会えない時間が長くなると、次第に女性も諦めがついて、次の恋愛に目が向くようになるのです。

これはお互いにダメージがある方法ですが、どうしても不倫恋愛を終わらせたいのであれば、手段としては非常に有効でしょう。

しかし、同じ職場だったり、相手が家に押しかけてくる場合はこの手段は使えないので、ほかの方法で別れる必要が出てくるのが難点です。

わざと嫌われるような態度をとって、女性の方から別れを切り出させるのも!

もしも、相手の女性がメンヘラのような気質があって、別れ話をしてもすぐに応じてくれない人の場合は、素直に別れ話をするのではなく、わざと嫌われるような態度をとって、相手に別れを切り出させた方がうまく別れられることもあります。

二人で会う時間を大事にしている人であれば、二人で会う時間を減らして、相手に不満を持たせたり、約束を絶対に守る人であれば、わざと約束を何度も破ったりするのです。

相手が起こるポイントや、苛立つポイントをわざと刺激して、相手に自分のことを嫌いになってもらうように仕向けます。

運が良ければ相手の方から別れを切り出してくれるようになり、別れを切り出さなくても、嫌われていれば、別れ話に応じてくれる可能性は高くなります。

ちょっと時間がかかる方法ですが、不倫恋愛を本気で終わらせたいのであれば、この方法も試してみてはいかがでしょうか。

好きだけど別れる…本気で好きだからこそ別れる既婚女性の不倫愛の終わらせ方

不倫が表面的な関係にすぎないということを知り、彼に関係をはっきりするように迫る

女性は恋愛をすると一途になる人が多く、不倫恋愛であっても普通の恋愛であっても、相手にのめり込んでしまう傾向があります。

特に不倫恋愛だと、相手の男性が優しくしてくれたり、刺激的な恋に酔いしれてしまうこともあるでしょう。

不倫を、いつかは終わらせないといけないとわかっていても、今はまだ恋人として楽しみたいという気持ちで、いつまでも不倫を終わらせられないという女性も多くいます。

そんな時は、まず、不倫は表面的な関係に過ぎないということを理解する必要があります。

「いつかは結婚したいと思っている」「妻とは家庭内別居みたいな関係で、冷めきっている」などと口では言っていても、不倫をする男性は、嘘をついて不倫相手に接することは良くあることです。

本当は離婚する気はないのに、不倫相手と楽しく恋愛するために、相手に嘘をついて不倫恋愛を楽しむ男性も多くいるのです。

不倫をしている男性にとって、不倫はあくまでも一時的なもので、結婚というゴールに向かっていることはありません。

今自分に向けられている優しさは一次的なもので、相手との未来を描くのは難しいことを理解する必要があります。

しかし、相手の言葉を信じたくなる気持ちもよくわかるので、相手のことを信じたい気持ちがある場合には、「これからどうしたいの?」と彼に、二人の今後の関係をはっきりするように迫ってみましょう。

「これ以上今までの関係を続けることはできない。奥さんと別れて私と付き合うか、私と不倫をやめるかどちらか決めて!」と、問いただすのです。

このように相手の男性に決断を迫ることで、不倫相手の男性の真意を知ることができます。

ほとんどの男性は奥さんといることを選ぶと思うので、そんな時はスパッと別れて、次の恋愛に向かいましょう!

別れた直後は後悔してしまうかもしれませんが、あなたと別れることを選んだ男性のことを思い続けるなんて、人生の無駄です!

もっと楽しい恋に向かって、自分磨きから始めてみましょう。

不倫が終わった後の自分の人生を具体的に想像してみる

不倫恋愛を楽しんでいる間は、不倫関係がいつまでも続くものと思ってしまいますが、一般的には不倫は長く続いても3年から5年程度だと言われています。

つまり、どんなに相手のことが好きでも、5年くらい経ってしまえば、相手との関係は終わってしまうのです。

でも、そんなことは不倫をしている女性は頭ではわかっているもの。

それでも浮気をやめることは難しいですよね。

そんな場合は、不倫が終わった後、あなたがどんな状況になるのかを具体的にイメージして見ることをお勧めします。

イメージは、具体的であればあるほどいいので、紙に年表のように書き出してみるのも良いでしょう。

5年後、不倫が終わった時点で自分が何歳で、それから新しい相手を見つけて付き合うまでにどれくらい時間がかかって、結婚するまでにどれくらいかかるのか?

その年齢から子供が欲しいと思ったときに、子供を作るのは可能な年齢なのか?

仕事も忙しくなって、それどころではなくなっているかも?

そんなことを具体的にイメージしてみるのです。

特に、結婚願望がある人や、子供が欲しいと思っている人は、不倫を終えた後にどんなライフプランを描くのかを考えてみましょう。

すると、不倫を終えた後に本命の相手を探し、結婚して子供を生むまでにそれほど時間は残されていないことに気づくはずです。

つまり、あなたが今何気なく不倫をしているその時間は、実はとても貴重なものなのです。
不倫相手のことを本気で好きで、相手もあなたと結婚する気があるのであれば付き合いを続けていても良いのですが、ほとんどの男性は不倫相手のことを愛していても、奥さんとは別れようとしません。

それを理解して、本当に今不倫を続けてもいいものか、しっかりと考えてみる必要があります。

さらに、不倫を続けるべきか、やめるべきか考えるときに一つ覚えておくべきことがあります。

それは、不倫を終えた後に、普通に恋愛ができるようになるまでには、時間がかかることが多いという事実です。

不倫恋愛は普通の恋愛と同じように楽しいものですが、やはり普通の恋愛とは違って、「相手の二番手」のポジションになってしまいます。

自分ではそれでも良いと思っていても、自分の心は思ったよりもダメージを負っていることが多く、不倫を終えてもすぐに普通の恋愛ができないことがあるのです。

これが俗に言う、不倫の後遺症です。

このように、不倫をした後に普通の恋愛をするのには時間がかかることも考慮して、ライフプランを考えましょう。

職場や住む場所など、大きく環境を変えてみる

不倫恋愛をやめたいけどやめられないという悩みを抱えている女性は、思い切って環境を変えてみることをおすすめします。

職場が同じ人と不倫をしている場合は転職をして職場環境を変えたり、住んでいる場所を変えて、新しい気持ちで生活を始めてみたりしましょう。

不倫を長く続けていると、彼以上の人には出会うことはできないという気持ちになり、しやが狭くなります。

視野が狭いと、不倫恋愛を終わらせる決断ができずに、いつまでも不倫を続けてしまうのです。

不倫をやめたいのなら、環境を変えて、視野を広げてみましょう。

できれば、普段は会わない人と会うようにしたり、男友達と遊ぶ機会を多くしてみたり、あなたにアプローチしてきた男性と食事に行ったりしてみましょう。

交友関係を広げ、環境を大きく変えることで、これまで自分がどれほど狭い視野で生きていたのかを実感することでしょう。

そうすると、不倫相手のよくないところが見えてきたり、彼よりも良い人がいるかもしれないという気持ちになってきて、彼と別れても大丈夫かもと思えるようになってきます。

環境を変えても、気持ちに劇的な変化は起きないですが、少しずつ確実に自分を変えるにはとてもオススメの方法です。

環境を変えるタイミングで、彼に別れを伝えるのもオススメです。

環境を変えると、それで忙しくなり、別れた辛さを感じる時間も減って、別れの辛さが和らぎます。

交友関係を広げることで、新しい恋愛の可能性も出てきて、うまくいけば彼をすぐに忘れさせてくれるような素敵な人にも出会えるかもしれません。

環境を変えるというのは、実は意識改革をする上で非常に有効なことなのです。

好きだから会わない本気の不倫愛の終わり方のワンポイントアドバイス

浮気相手のことが本気で好きなのに、好きだからこそ別れを選ぶこともあるというのはいっけん寂しいことのようですが、お互いのことを思うと、不倫恋愛を終わらせようと思うのは、普通のことです。

男女の恋愛観は大きく違うように、不倫を終わらせたいと思う理由も男女で大きく異なります。

相手がどうして不倫をやめたいと思っているのか、その本当の気持ちを知らないと、裏切られた気持ちになってしまうこともあるでしょう。

そうならないように、どうして不倫恋愛をやめたいと思っているのか、本気で好きでも別れたいと思ったときにどんな行動に移したら良いのかをご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

本気の不倫恋愛はとても楽しいものですが、そのリスクや将来のことを考えたときに、好きだけど別れるという選択をすることもとても大切です。

恋愛をしているときは、自分のことを客観視できないからこそ、意識的に将来のことや、二人の関係のことを考え、決断する必要があるのです。

楽しく不倫恋愛をして、別れたいときにお互いに未練が残らないように別れる方法もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

あなたの不倫恋愛と、別れた後の恋愛が楽しいものになりますように、応援しています!

 

最新情報をチェックしよう!
>最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

不倫loveは心理学を学んだ不倫恋愛のプロ集団が運営、企画する不倫ポータルサイトです。不倫している相手の気持ちがわからない…相手は本気なのか?遊びなのか?、奥さんと離婚はしてくれるのか?このまま不倫を続けて良いのか?やめるべきなのか?などの不倫の悩みを100%解決します!

CTR IMG