既婚男性が手放したくない女性の特徴と一生離したくない女性になる方法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

既婚男性と不倫をしているけれど、私は遊びの不倫なの?

秘密の恋愛でとても彼を愛しているのに、既婚男性にとって自分への愛がどの程度の気持ちなのか分からずに悩んでいる女性も少なくはないはずです。

そんな女性の不安が起こるのは既婚男性が手放したくない女性の特徴を知らないことにあります。

遊びの不倫のつもりでも既婚男性が本気になる時や奥さんよりも愛される女性の共通点を知り彼が求める女性に変化していくことで不倫相手への思いも変わってくるものです。

既婚男性が一生離したくない女性になる方法を身につけて「君は俺から離れないでくれ」と言われるように実践していきましょう。

目次

遊びだった不倫…既婚男性が本気になる事なんてあるの?どんな時に本気になるの?

男も女も惚れる!自分を確立していて女性としての生き方が素敵

「私は誰がどう思おうが、こうやって生きていくの」と胸を張って言えるような芯の通った女性というのは、昔から男性からも女性からも好かれ“男も女も惚れる”代名詞のように憧れの的になってきました。

置かれた環境、状況、年齢、など様々な場面で自分を変化させていかなければいけない女性にとって何者にも屈しない自分の意思がある女性はとても頼もしくパワーが溢れる人です。

男性にとっては、しっかりした女性に対していたずらに「落としてみせる」と自分の腕試しのように不倫を始める人もいますが、やはりまっすぐ自分の生き方を持っている女性には遊びから本気になるきっかけがたくさんあります。

「他の人は好きにすればいいけど、私はこのやり方にしたいの」「いつまでも成長して生きていきたい、そうすることで人にも優しくできるから」と自分の主張をはっきり伝えてきたり、人間としての大きな器を目の当たりにしたりすると、既婚男性の心にぐっと響くものです。

自立していて、女性としてしっかりと自分の美しさを知っている既婚女性に対して遊びの不倫のまま過ごせるはずがありません。

心を入れ替えるかのように、既婚男性自身の人生観を変えるほどの影響を与えていきます。

自分を確立している既婚女性に釣り合うように、既婚男性も襟を正す思いで恋愛をするのです。

男も女も惚れる女性というのは、遊びの不倫さえも本気に切り替えるほどの魅力を持っています。

人を見下すこともなく、誰かを踏み台にすることもなく、自分の器を広げ自分が成長することで幸せを見出す生き方は誰にとっても憧れる存在です。

既婚男性の心のアルバムに彼女のささいな言葉も全て残っていき、彼にとってとても重要な人となります。

一度経験したら手放したくない…妖艶な色気とセクシーさがすごい

不倫関係では体の関係を結ぶことがほとんどですが、やはり女性の妖艶な色気やセクシーさは既婚男性の気持ちを大きく左右します。

色気がある既婚女性というのは、自分の女性として持ち合わせている魅力や自分自身のキレイに見える姿などが本能で理解しているものです。

計算しているわけでもなく、熟知しているからこそ醸し出すことができる雰囲気は誰にでも真似できるものではありません。

不倫している既婚男性の多くは、その妖艶な色気とセクシーさを体験するともう手放すことができなくなってしまいます。

体の使い方一つ一つが官能的でエロく見えてしまうのです。

色気溢れる女性と不倫関係になると、他の女性では満足できなくなる男性も珍しくはありません。

まるで絵に書いたような女性の圧倒的美しさを前に男性は虜になっていきます。

このセクシーさは決して顔の善し悪しや、スタイルの問題ではなく女性としての魅力をどこまで理解しているか、または本能で勝手にそうなってしまっているのです。

色気のある女性に憧れる女性もたくさんいますが、なりたいと思うのであれば自分がどんな魅力があり女性としてどう美しいのか、そしてセックスの時にどこがどう気持ちがいいのか自分のことをよく研究することで女性性が開花していきます。

セックスにおいて全て男性に丸投げする姿勢は、万人受けするわけではなく一緒に快感を追求していくことが幸せだと感じる既婚男性も多くいることを知りましょう。

女性として女性の体や魅力自体を大切にする既婚女性は既婚男性にとってもメリットが多いことだというのがわかります。

一生離したくない女性はまさに生きる上での価値観が一緒

既婚男性にとって、奥さんと恋愛結婚の末に結婚生活を送ってきて人生の価値観の一致という重みは痛いほど感じています。

どんなに好きだと思っても価値観が合わないと不満につながるということも、日常のささいな価値観のすれ違いがとても心の重荷になってしまうということも経験しているのです。

日常の中のささいな常識のすれ違いは普段会話になることはないため、実際に一緒に生活をするまでわからないことが多くあります。

例えば、ご飯を食べてすぐに洗い物まで済ませないと嫌な人と少し放置しておいても平気な人、洗濯物を全て一緒に回す人と色物まで全て別々に回す人、などの小さなことですが毎日の積み重ねとなると大きなストレスとなることが珍しくありません。

既婚男性のちょっとこぼれた不満から浮気相手と生活に対する価値観が一緒だとわかった時の感動は他人には少し伝わりにくいものですが本人にとってはとても重要な発見です。

特に共働き夫婦では、奥さんは家事を素早く済ませる必要があるため効率と動線重視で家の中を動いています。

妻の仕事が遅くなり時間がなかった時には帰りに買ったお惣菜をパックのまま出したりもしますが、既婚男性にとっては食事の場面でも一手間お皿に盛り付けるくらいはして欲しいもの。

不倫相手の女性の家で手料理を振舞ってもらった時に、一品ずつの丁寧な料理が並ぶ食卓と家庭の違いに多くの男性は驚きを隠せません。

既婚者の男性は一生離したくない女性とそういった生活の価値観が合う人に対して本気になります。

彼の価値観をリサーチして不倫相手の女性も自分にウソをつかない範囲で彼に合わせることも本気の恋愛に発展させていくためには必要です。

彼には家庭もあるし奥さんも居る…1番の女になりたいけど、どうすれば良い?

あえて奥さんを立てることで彼の立場を優位にする

既婚者男性にとって、自分が選んだ奥さんという存在には誇りを持っています。

中には「うちの嫁はよくできる」と自慢する人もいるくらいです。

不倫相手にとって、既婚男性の奥さんの存在というのはとても胸が苦しくなる人ではありますが、彼が選んだ人という見方をするだけで同性としてだけでなく少し違った角度から妻という立場を見ることができます。

不倫相手の奥さんは、奥さんになるべくしてなった人だったと考えることができるものです。

あなたが出会うよりずっと前に知り合うほどの近い環境や価値観でいて、彼が恋をしたくなるほど女性としての魅力があり、結婚したくなるほど守りたいと思える人だということになります。

胸の奥から悔しい思いも出てきますが、彼と早く出会える状態を引き寄せるほどの魅力があったということです。

奥さんを尊敬し、立てることで既婚男性の「あなたの選んだ人は間違いない」というプライドをくすぐることができます。

男性の妻の素晴らしいところを見つけ褒めることで、既婚者の男性は「視野が広くて心も広い、嫁を褒めるなんてなかなかできないことだ。本当に優しさが溢れる女性だ」と浮気女性に対する評価もぐっと上がり1番の女性になっていくはずです。

わざとらしく毎回褒めてしまっては嘘臭くなってしまいますが、子育てを頑張りながら仕事も両立しているところや、お風呂や食事やお酒など旦那の求めることを先回りして用意しておけるところや出張でいざというときのアイテムをそっと忍ばせておいてくれるところなど、デートをしていても時折垣間見える奥さんの素晴らしいなと感じるところを素直に伝えましょう。

不倫相手にとってベストの距離感を知っている


人の侵略されたくないパーソナルスペースや人と人とのコミュニケーションを取る距離感は誰もがみんなそれぞれに心地いいボーダーを持っていて、近すぎたり遠すぎたりすることで心のバランスを崩しやすくなります。

地雷と言われる「自分の中のこの部分にだけは触れられたくない」と思う話の内容も既婚男性ももちろん持っているものです。

家族と過ごしている時には、距離感は家族独特のものとなっていてとても近すぎても嫌ではないですがプライベート空間や時間はないものとされます。

生活空間の中では気になることを言葉にすると、相手も本気で向き合ってくるためとても疲れてしまうのです。

不倫相手の居心地がいいと感じるベストな距離感をあなたは知っていますか?

愛情表現をする時には、とても近い距離で話し合っていても甘い囁きとなって恋愛も盛り上がりますが、男性はいつでもベタベタくっつくのではなく時には横に並んで話をしたいときもあるものなのです。

男性は恋愛の自分と普段通りの自分を分けていることも珍しくありません。

甘い囁きをするときは恋愛のモードに入っていますが、彼女との価値観の共有や一日の楽しかった出来事の共有は素の自分でじっくり語り合うことで不倫相手の女性の考え方に触れたいと思っています。

不倫相手の既婚男性にとって安全領域を保たれている時には何をしても居心地がいいと感じるはずなのです。

合わせて適度な距離感を取る時間を作ることで既婚者の男性が一人の安らぎを感じやすい時間となりながらも浮気女性が同じ空間にいる癒しを感じることができます。

不倫相手にとってベストな距離感を知っていることによって、絶妙な癒しを感じてもらうことができ一緒にいてずっと居心地がいいことが1番になることへと繋がるのです。

彼にとっての守りたい女性になる

既婚男性に限らず、男性は女性に対してキュンとすることがあった場合に恋心を一気に奪われます。

全く意中になかった女性にキュンとした時でさえ、急に恋愛に発展させることもあるものです。

あなたが好きな不倫相手の男性はどんな女性にキュンとするのか思い起こしてみましょう。

男性がキュンとするポイントは女性に対して守りたいと思った場合に多く見られます。

わざとらしいのは逆効果ですが、難しいことに挑戦してみたもののなかなか出来ず懸命に頑張る姿は男性の「支えてあげたい」「手伝ってあげたい」という気持ちが育つものです。

例えば単純ですが重たい荷物を頑張って運んでいる姿や、悩み事を1人で解決しようとしている姿、また前向きにチャレンジする姿も男性にとっては支えてあげたい・守ってあげたいと思います。

結婚すると既婚男性にとっての身近な女性は奥さんです。

既婚者の女性は結婚してからずっと儚げで可憐な少女のようにいるわけにはいきません。

仕事と家事の両立で忙しくし、子供ができれば育児に時間を取られ、何でもこなせるようにならないと母親業は務まらないのです。

既婚男性の身近な異性である奥さんは結婚してから日に日に頼もしくなっていき、旦那としては「彼女はひとりでも生きていけそうだ」と感じるようになります。

女性がたくましく生きる姿は「男性は不要」と言われているようで時に既婚男性の心を寂しい気持ちにさせてしまうのです。

そんな既婚者男性の不倫相手が守ってあげたくなるような女性であれば、浮気相手の女性との恋愛に本気になっていき家庭の奥さんよりも手放したくない女性へとなります

既婚男性が手放したくない女性の特徴。奥さんよりも愛される女性の共通点

いつも笑っているから居心地がいい

男性に「女性の魅力はどこ?」と聞かれて答えに上がる1番はやはり“笑顔”です。

優しい笑顔、太陽のような笑顔、三日月目の笑顔、どれをとっても笑顔というのは人の心に大きく印象を残し、恋愛の感情も高ぶらせてくれます。

さらに既婚男性は女性の笑顔を見るととても安心し見ている男性側も自然と笑顔になるものです。

不倫をしている既婚男性は浮気相手が笑顔でいればそれだけで男性としての役割を全うしている気分にもなり、女性を笑顔にしているということが男性の自信に繋がります。

笑顔になっている浮気相手の女性は幸せホルモンと呼ばれる物質が出ているため、ストレスが解消し笑っていられることが幸せだと感じる好循環になっているはずです。

幸せをずっと感じている女性を目の前にしていることで、既婚男性は幸せにしてあげられている満足感と達成感、そして同じように笑顔になっていくため幸せを感じていきます。

男性だけでなく人間関係で一番必要な笑顔を常に絶やさずにいることでコミュニケーションを取りやすい状態を作り、居心地のいい空間を生み出すことができるのです。

不倫恋愛では現実からの逃避や非現実を感じたいと思っている既婚男性も少なくありませんが、不倫相手の女性と会うたびに満面の笑みを見て居心地がいいと感じることで一緒にいる時間を長くし手放したくないと願います。

奥さんより愛される女性には笑顔が似合う、常に笑顔という共通点があるので既婚男性の愛情が深くなっていくのです。

不倫は悩みが尽きない恋愛ではありますが、奥さんより愛されるためには常に笑顔でいるように心がけましょう。

言わなくてもそっとしてくれる、さりげない優しさが必ずある

不倫恋愛で奥さんより愛される女性は既婚男性が言わなくても分かる、言わなくてもそっと先回りして行動してくれるというさりげない優しさが必ずあります。

わかりやすく言えばホステスのように、タバコに火をつけたり灰皿をそっと差し出したりという気配りができるということです。

不倫はキャバクラなどのお店ではなく、男女の恋愛ですので気配りにも様々なバリエーションが考えられます。

仕事で疲れている既婚男性に対してさりげなくマッサージを始めたり、夜遅くらないと奥さんに問い詰められそうな時間には先にデートの終わりを切り出したりと彼に気を遣わせる前にいろいろな事に気がつく女性には既婚は安心感を強く持つものです。

デートの時に既婚男性にお金を使わせすぎない、時間を使わせすぎない、二人でいる時間に思い切り恋愛を楽しむ、ということを意識していることが彼にも愛情として伝わります。

家庭に戻った既婚者の彼は気を使われることは少なくなっており「帰りに○○買ってきて
」「休みの日は庭の手入れをお願い」など雑用を頼まれることも増えてくるものです。

そんな時に細かいところまで気遣いをしてくれる女性という存在は男性にとって自分を大切にしてくれていると強く感じます。

大切なのは男性に気に入られるために気遣いを積極的にするとわざとらしく見えてしまうので、自然に彼のことをサポートできるようしっかり彼を観察し愛情を育てることです。

愛するがゆえに自分のことを見て欲しい、ばかり押し付ける女性は嫌われてしまいますが愛するがゆえに既婚者の彼に一生懸命になる姿は手放したくない女性へとなっていくことができますので愛されるためにはしっかり自分から愛することが大切になります。

女性としての努力をし続けている人

いつでもどこでもバッチリ濃いメイクは男性もあまり好きではないけれど、「それは女を捨てているんじゃない」と思うような言動や態度は不倫恋愛で今後の発展はありません。

不倫をしている相手に既婚者の彼は女性らしさを求めている共通点があるものです。

さりげない仕草にグッときたり、可愛いなと感じたりすることが非日常の恋愛を盛り上げてくれます。

いつも髪がボサボサでキレイにまとまっていない姿は、恋愛に対して気を抜いている感じがしますし、食べ物を口に入れたまましゃべるなどの食事のマナーが悪ければいくら好きだと思っていても気持ちが冷めてしまうのは時間の問題です。

男性が注目している女性らしさの中で注目すべきは言葉使いがあげられます。

わざわざかしこまって話をする必要はありませんが、他人の悪口や人を見下すような言葉遣いを聞くと既婚男性はドン引きしてしまうものです。

目の前にいるのは恋愛をしている男性だということを常に意識して会話をすることが喋り方は自然に丁寧になるはず。

「服装もメイクもどうでもいいのよ、私自身を愛してくれさえすればいい」と言うことは当然なしとして、女性としての身だしなみや理想の外見を追いかける姿勢が既婚男性は“女性としての努力をし続ける姿”として「ずっとそのままでいてほしい」と願うものなのです。

女性には綺麗でいてほしいというのは男性みんなの共通点としての願いになっています。

彼が手放したくない女性となるために彼女としての魅力を研究し続けましょう。

既婚の彼氏がどんな女性が好きなのかも併せてリサーチすることで、彼好みの女性らしさも演出することができます。

既婚男性が手放しでもいいと思う遊びで終わる女性の特徴。2番の女から抜け出せない女性の共通点

自分の予定優先で会おうとする

不倫恋愛というのはデートのために時間の都合をつけることがとても難しい恋愛です。

通常の恋愛であっても、仕事や趣味などで忙しい時には会えない日が続いても仕方がないと思うこともあります。

不倫は家庭がある人との恋愛なので、奥さんにふたりの関係をバレてしまう訳にはいきません。

奥さんだけでなく、会社の人にも友人にも知られてはいけないのです。

そんな制限の多い恋愛において、デートの予定を自分の都合ばかりを主張する浮気女性はさすがにワガママと感じてしまいます。

「その日は飲みに行くからデートできない」「その日は友達と遊ぶから無理」と度重なる自分の予定を優先すると既婚の男性も「そんなに会えないならもう終わりにしていいかな」と別れようと思うか「都合のいい時だけ体を重ねられたらいいか」と2番の女と確定されてしまうのです。

自分の都合を優先させる女性に対して、奥さんより愛するという気持ちが湧いてくるはずがありません。

なぜなら既婚男性が彼女から自分に向けて愛情を注がれていると感じることができないからです。

人は自分に愛情が向かっていないと感じたり、大事にされていると感じたりすることができない相手のことを愛することはできません。

無償の愛というものは存在しますが、よほど深い愛情で結ばれている場合に見返りを求めず相手を愛することができるのです。

不倫関係は本気になって奥さんと離婚の話が進んでいるという状態までいっていない限りは恋愛感情つまり「愛されたい」という見返りを求めず一方的に愛することは難しいといえます。

不倫相手の男性のことを愛していても、自分のことばかり優先している女性は彼への愛情が伝わっていませんので本当に愛されたいと願うのであれば今一度行動を振り返ってみましょう。

なんでもやっちゃう、尽くしすぎてしまう

尽くす女はどれだけ彼に気に入られようと頑張っていても、2番の女のままでいる場合も残念ながらあるものです。

既婚の彼を愛しているからこそ、尽くして、尽くして、尽くすのですがそれがどうしても重い女となってしまいます。

既婚者男性が彼女のことを重いと感じてしまえば、デートで会うことも億劫になってしまい連絡が少なくなってしまうはずです。

当然奥さんより愛する人にはなれず、2番の女として居続けます。

既婚男性の忙しい時間をデートに当ててもらって感謝するという気持ちはとても素晴らしいものなのですが、あまりにも不倫という立場を引け目に感じすぎて既婚者男性のあれこれお世話をしてしまうと母親のような存在にもなってしまうものです。

母親のようにお世話をしてくれる女性に対して男性は感謝や安心感を得ることがあっても愛するという感情はどうしても薄くなってしまいます。

色々してくれるおかげで恋愛をする女性という立場も弱くなってしまい不倫恋愛をしている彼女という価値が下がってしまうのです。

既婚者の彼は奥さんではない女性と“恋愛”をしたいと思っています。

あなたが女性としての魅力を感じる存在であってほしいと願っているはずです。

不倫をしている既婚の男性が浮気相手の女性に求めるものは身の回りの世話ではなく、自分に尽くしてもらうことでもなく、ただ純粋に浮気女性と情熱的に愛し合える関係になること以外他ありません。

不倫の彼を愛しているからこそ、何でもやっちゃうという女性の心理も十分理解できますが男性の立場に立って求めるものを考えてみると尽くしすぎることを求めていないことが分かるものです。

彼の愛情欲求を満たすことに全力で尽くすと奥さんより愛される存在になっていくことができます。

趣味や考え方、将来の夢や生き方が会うたびに変わって何を考えているのか分からない

男性が手放したくない女性の特徴でも出てきた「自分の芯を通している生き方をしている女性」は誰でもが憧れ一緒にいることでお互いいい影響を与え合いたいと思うものです。

その逆も然りで、自分の芯がない女性に対しては「何を考えているのか分からない」という評価が下ります。

先日と言っていたことが変わるということが頻繁に起こると、何を基準に物事を考えているのか判断できないだけでなく気分次第の彼女に合わせることがとてもしんどくなってくるものです。

既婚男性もそんな浮気女性に本気になることはなく、たまにあって上辺の会話をして「時間を潰そう」という考えになったり、「セックスできればなんでもいい」と完全に遊びと割り切ったりと男性の中でも恋愛とは一線引かれてしまいます。

そうなってしまうと、連絡が取れなくなっても気にされることもなく「また考えが変わったのだろう」と信用されていないことを痛感するものです。

「いつかはカフェをやりたい」と言っていたはずなのに「一生をかけて旅をしたい」と言ってみたり「男性には黙って話を聞いて欲しい」と言っていたはずなのに「男の人はノリが良くないと楽しくない」と言ってみたりするようでは、既婚者男性は彼女がどうしたいのか、またどうして欲しいのか全く理解できることはありません。

フワフワした話は女友達の間だけで話すことにして、本当に愛されたいと願う不倫相手と会う時にはしっかり自分の芯を見つけておくことをおすすめします。

女性側もいつも意見が変わる男性は何を考えているのか分からず、どう話をしていいのかわからないはずです。

既婚男性の2番の女を脱却して、自分をしっかり持つという大人の女性になるチャンスと思って、一度自分の心とゆっくり向き合ってみましょう。

既婚男性が一生離したくない女性になる方法。男性を夢中にさせるには男性心理を操るべし

女性の笑顔にとことん弱い!どんなときでも笑うように心がける

男性が笑顔に弱いということは十分理解出来たと思います。

男性心理を操ることが奥さんよりも1番愛される女性になるための近道です。

女性はだんだんとたくましくなってきてしまいます。

女性らしさを捨てることなくたくましくなるためには、どんなときにでも笑うように心がけることが大切なのです。

多少の悩みは不倫恋愛には付き物となっています。

悩みがあるからこそ不倫相手の男性と会える時間が貴重で、2人愛し合えることが奇跡と考えることが出来るはずです。

涙はいざという時まで見せる必要はありません。

弱い女性も確かに男性は守りたくはなりますが、笑っている女性の魅力のほうがはるかに魅力的で一生離したくない女性になるのです。

既婚男性に必要なのは、非日常と癒しでとびきりの笑顔はその両方を兼ね揃えています。

女性の笑顔はどんなストレスもなくなってしまうほどのパワーを秘めているに違いありません。

仕事と家庭で日々頑張っている既婚男性の心を笑っているあなたの顔で疲れを吹き飛ばしてあげましょう。

不倫恋愛で楽しい時間が多ければ多いほど、あなたに対しての気持ちの比重は大きくなり過ごす時間が重大なものに変わっていきます。

そんなデートの積み重ねで彼にとって一生離したくない女性になった時、はじめて奥さんとの離婚を考えたりふたりの将来を考えたりするようになるものなのです。

「いつ離婚するの?」「私のこと本当に好き?」と不安から追い詰めることをすることは男性が去ってしまう原因となります。

逆に不安があったとしても、どんな時でもひたすら笑うように心がけることが男性心理を操ることに成功するものです。

彼の方から本気で向き合ってくれるまで、笑顔を与える人になりましょう。

癒しを求める男性急増、デートの時は思い切り甘えさせてあげて

仕事ではやらないといけないことに人間関係、会社関係の付き合い、上司のご機嫌取り…

働く男性のストレスは溜まる一方です。

家に帰れば奥さんの愚痴を聞き、育児を手伝ってと小言を言われ、休みの日にはごみ捨てに家族サービスと休める時がないと言える既婚者の男性の毎日があります。

そんな既婚男性と不倫関係になったのであれば、彼は当然彼女に対して癒しを求めているはずです。

文句を言わない、小言を言わない、指図をされない、など唯一自分の自由がある時間だと感じています。

そんな既婚者の男性の心理には「甘えたい」というものがあるに違いありません。

仕事で疲れているときはもちろん、仕事で嫌なこともたくさんあるはずです。

落ち込むこともあれば頑張っているのに報われなくて寂しい思いをするときもあります。

そんなときはやはり甘えたいと思うものなのです。

甘えたいという男性心理を操るためには、デートの時に思い切り甘えさせてあげるべきといえます。

「男性が甘えるってどういうこと?」と分からない女性は、既婚者の男性がして欲しいであろうと想像できることをしてみることから始めることです。

一番分かりやすいのはスキンシップをとっていきましょう。

会話をしているだけの時でも、ボディタッチを多めにしたり大きなリアクションと同時に抱きついたりとスキンシップをしていくだけでも男性の心はほぐれていきます。

女性側からスキンシップをしていくことで、疲れたり落ち込んだりしていた既婚の男性も心がほぐれてスキンシップを始め心が癒されていくのです。

話を聞くことも甘えたい男性心理に大きく働きかけます。

男性は自分の話をあまりしたがりませんが、聞き上手になり少し嫌なことを吐き出してもらうだけでも男性の心は癒され十分に心が満たされると一生離したくない女性としての地位を作り上げていくものなのです。

褒められると男性は100%嬉しい、彼の魅力を毎回必ず伝えること

既婚男性はなかなか褒められる機会というものはありません。

仕事で優秀な成績を修めた時に会社から褒められることはあっても、日常の中で他人や奥さんから褒められるということは滅多にないのです。

しかし、毎日仕事に家族を守ることに懸命に頑張っている男性ですので褒められることはやはり嬉しいもの。

今の子育てこそ褒めることを重要視していますが、既婚男性は子供の時今の時代ほど褒められて育ってきていませんので頑張ったこと、得意なことに対して賞賛をもらうということは100%喜びます。

毎日の中で褒めてくれる人というのは大人になれば誰もいなくなってしまうものです。

だからこそ不倫をしている浮気女性が彼のことをしっかり褒めてあげることで彼のすべてを肯定して認め受け入れていくことが大切になります。

あなたが直接関わっていないことに関しても、「理解しているよ」という意味を込めて言葉にして褒めることで彼の中で自分の理解者に対しての気持ちの比重は大きくなるはずです。

「毎日仕事頑張っているね」「家族を守るためにプレッシャーがすごいのに頼もしいね」と日常のことはもちろん「あなたの優しいところは素晴らしい」「愛してくれてありがとう」「一生懸命になれる男性って素敵」と内面のことに関して言葉で伝えるということは男性の満足度が大きく変わってきます。

自分のことを見てくれている人に対してはとことん信頼していくのが人との繋がりです。

彼のいいところをいっぱい見つけて、デートの度に彼の魅力を毎回必ず伝えることをしていきましょう。

信頼をとことん厚くすることが、彼にとって一生離したくない女性となる方法になるのです。

既婚男性が手放したくない女性の特徴を満たせば一生離したくない女性になる

既婚男性が不倫をする相手に求めるものは女性としての魅力や非日常というものでしたが、そこからさらに一歩踏み込んで既婚者男性が手放したくない女性となるためには共通の特徴があることがわかりました。

そこには女性としての魅力はもちろん、人間としての成長度が分かるものであったり器が大きい人であったりと安心感や癒しがある時に手放したくない女性と感じるのです。

奥さんよりも愛される1番になる女性は、手放したくない女性の特徴を満たしていながらもさらにグッと既婚男性の心を掴み取るインパクトが必要になります。

テクニックを付けることで既婚男性の理想の女性を勝ち取り、一生離したくない女性になる方法となるのです。

そのテクニックでまさに既婚男性の全てを受け入れること、認めること、女性自身が自分を磨くこと、そして安心して一緒の時間を過ごせる空間作りの努力が彼の心を癒しと満足感に満たしてくれることになります。

しっかり既婚男性が手放したくない女性の特徴を追いかけ、一生はなしたくない女性になるために様々な方法を試していきましょう。

不倫という限りある時間の特殊な恋愛で奥さんよりも愛されるためには、彼と人生の価値観がピッタリ一致するほどの奇跡が起こせるほどの愛情が必要になります。

しかし愛が深ければその奇跡を起こすことも夢ではありません。

不倫からステキなふたりの人生を始められるよう、しっかり女性としての魅力と人間としての器を成長させていきましょうね。

【期間限定・9月23日(月曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「二人の不倫の結末が怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、【スピリチュアルチャンネル】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルチャンネル】を初回無料でプレゼントします!

不倫相手との不倫成就の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

最新情報をチェックしよう!
>最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

不倫loveは心理学を学んだ不倫恋愛のプロ集団が運営、企画する不倫ポータルサイトです。不倫している相手の気持ちがわからない…相手は本気なのか?遊びなのか?、奥さんと離婚はしてくれるのか?このまま不倫を続けて良いのか?やめるべきなのか?などの不倫の悩みを100%解決します!

CTR IMG