不倫&W不倫の歌ランキングベスト10!叶わない恋・許されない秘密の恋の歌を完全紹介

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

禁断の恋、叶わない恋、不倫をしていると罪悪感で押しつぶされそうになってしまいます。

心は不安定になり、誰かに共感してもらいたくても誰にも言えない辛さが余計に胸を苦しくさせてしまうものです。

そんな時には、不倫の歌を聞いて共感することで、心の拠り所とすることも一つの方法と言えます。

不倫&W不倫の歌ランキングベスト10をご紹介しましょう。

叶わない恋・許されない秘密の恋の歌を完全紹介しているランキングです。

聞いているうちに感情豊かにいろいろな思いが駆け巡り、心にグッとくる歌詞とメロディーに包まれながら、不倫をしている独身女性、W不倫の既婚女性は密かに彼への想いに浸る時間を過ごしましょう。

【不倫の歌ランキングベスト10】大好きな彼は既婚者…このまま好きでも良いの…?叶わないこの恋…続けるべき…?

10位・バラード/ケツメイシ

ケツメイシのバラードは、2011年に発売された通算24枚目のシングルとなっています。

ラップ部分が少ないバラード曲で、ケツメイシにしては珍しい楽曲です。

愛している人だけれども、自由に逢えないもどかしさが伝わってきます。

会っているときですら、愛していると辛いという気持ちが入り混ざる複雑な恋模様を男性目線で表現しており、我慢している様子が目に浮かぶほどです。

カラオケでも幅広い年齢層に愛されています。

不倫というのは通常の恋愛よりも、会えない時間に相手の行動を考えてしまうと悲しいばかりの恋愛です。

次に会える日を楽しみにできる普通の恋愛と、大きく違うことは愛するほどに苦しいということ。

大切な人だから笑っていて欲しい、大好きな人だから片時も離れていたくない、そんな気持ちも現実では束の間の愛の囁きでしかありません。

部屋や車に残った、愛する人の香りが、愛しいだけでなく苦しいと感じるのは、本気で愛しているからこその痛みなのです。

また、禁断の恋である人ほど運命の人だと感じてしまうもの。

「こんなにも愛しく想えたのは君だけ」そう言ってもらっている、彼女も多いはずです。

「逢いたい」と自由に言い合えることも許されない関係だからこそ、余計に相手のことが愛おしく感じるようになります。

束の間のデートで溶け合うほどに、お互いを感じ合えるように、離れている今の時間、存分に彼への愛に浸っていましょう。

9位・白雪姫/flower

flowerの白雪姫は、童話の白雪姫になぞらえた不倫ナンバーです。

寒い冬に愛する人に抱きしめてもらいたいと強く願う夜に、しっとり聞いていたい一曲となっています。

悲痛な叫びが溢れている歌詞から、不倫をしている女の子は大きく共感する部分がたくさんあるはずです。

いけないと分かっていても好きになってしまったことで、何度「どうせなら好きじゃないとあなた言ってください いっそ言ってください」と同じように願っている人も少なくはありません。

届かない想い、片思い、パートナーがいる人への気持ちは、忘れられるならどれだけ気持ちが楽になるだろう、と思いを馳せる人が後を絶たないものです。

それでも止めることのできない気持ちは、本当に愛しているから。

きっとこの歌の中の女の子は、雪が降り積もるとても寒い日に、好きな人に抱かれたことを想像させます。

白雪姫のように、王子様のキスで眠りから覚めるように、悲しみの眠りから解放される日を待ち望んでいる切ない乙女心が、不倫をしているあなたの心にもグッとくるはずです。

逢いたいけれども逢えばまた彼への気持ちを止められなくなる、という気持ちは自分の気持ちをコントロールできない程好きになってしまったことへの後悔と希望。

忘れたいという気持ちを抱えながら、それでもいつか振り向いて欲しいという願いも見ることができます。

8位・Missing/久保田利伸r

久保田利伸のMissingは、男性目線のとても切ない不倫ソングです。

男の人からも圧倒的支持がある久保田さんですが、この歌では不倫をしている女の人にも十分共感することが出来る内容になっています。

歌詞のあちこちに散りばめられた、時間と共に移り行く景色で一緒にいる時間を止めてしまいたいという思いを感じるものです。

帰らなければいけない、別れの時である黄昏は、二人で一緒にいられる終了の合図となっています。

叶わない想いならば、大きくならなければいいのに、と思うほど見つめた目をそらせずに、恋に体を支配されている様子が苦しくなるものです。

不倫をしている女の子であれば「時間が止まればいいのに」「叶わない恋なら最初から好きにならなければいいのに」という思いを持つ人も少なくありません。

出会うのが遅すぎた、と想う気持ちは好きになるほど大きくなる不倫の苦しみです。

この歌を聞きながら空を見上げて、彼のことを思い出すことで、彼への愛が景色とリンクして風景を見ることで彼を思い出すことが出来るようになります。

人の記憶は、景色と結びつけて覚えたほうが鮮明に思い出せるようになるものです。

彼との苦しく切ない本気の愛、側にいることが出来る人というのがどれだけ幸せなのかということを痛いほど感じた時間を、景色とともに心に蘇らせて思いを馳せてみましょう。

7位・半袖/今井美樹

今井美樹の半袖は、ストレートに不倫を歌った曲です。

美しい声に乗せられた切ない思いが、まっすぐな言葉とともに涙を誘います。

家庭がある人を愛してしまった、その人の家庭の姿を決して見てはいけなかった、主人公の女性は、その禁断の行為をしてしまったのです。

不倫をしている女の人であれば、家庭での彼の姿がどんな風なのか想像し、一人心を痛めて泣き濡れる夜を過ごす人も多くいるはず。

手に入ることのない家族としてのあの人の姿、愛してはいけないのではなくて、彼の大切な人は家族であると知っている彼女の心境にも、頷いている人も少なくはありません。

不倫関係は、結婚というゴールがない関係だからこそ、別れを選ばなければいつまでも続けることができる関係です。

この彼は完全に割り切った不倫をしていることが伺えます。

家で子供と遊んでいた彼の姿をこっそり見てしまった浮気女性の、苦しさが情景とともに伝わって来るほどです。

気にはなっても実際に家庭の彼を見に行くまでしてしまう人は、少ないと言えます。

しかし、相手が割り切っているとわかっていながらも、自分だけ本気で愛している苦しさから知らないうちに家へと向かってしまっていたのです。

自分が傷つき、改めて不倫関係を続けるために、自分の中の愛情を強く持っていることで、愛する人と一緒にいられる勇気と決意を胸に過ごしていくことができます。

6位・恋に落ちて-Fall in love-/小林明子

小林明子の恋に落ちては、昭和を代表する名曲の一つです。

1985年放送の「金曜日の妻たちへⅢ・恋に落ちて」の主題歌としてヒットした曲となります。

不倫をしていると、愛しい彼は週末家族とともに過ごすという現実がどうしても避けることができません。

昭和では、不倫関係にある彼女のことを「平日の女」と呼んだものです。

会えない時間には、ため息ばかりが募り、あまりの寂しさに「多くのため息さえ、私を美しく見せるものになってくれれば、どれほどあなたを思っているのかがわかるはず」と考えてしまうほどに愛しい想いが溢れる気持ちを抑えきれません。

電話さえ自由にできず、通常の恋愛であれば当たり前に手に入る願いさえ、言葉にすることができない苦しみを、「ただ女が恋に落ちていく様」として描いています。

言いたいけれど言えない、電話したいけれどできない、会いたいけれど会えない、そんな我慢の連続は不倫恋愛の共通点と言えるものです。

本当に人を愛したときには、プレゼントや旅行などではなく、ただそばにいて欲しいと願うことなのだと改めて思い知らされます。

会えない時間が長いからこそ、純粋な愛情が育っていくものなのです。

5位・他の誰かより悲しい恋をしただけ/Flower

Flowerの他の誰かより悲しい恋をしただけは、他の誰かを愛している彼との恋愛がいつまでも続くと思っていた女の子の決別の歌です。

結婚している男の人と恋愛をしていると、最初は燃え上がっていたけれど、だんだんと相手が奥さんへの罪悪感が大きくなり別れてしまうというケースも珍しくはないもの。

終わりがないと思っている不倫でも、彼の気持ち、あなたの気持ち次第で終わりが訪れることがあるものなのです。

未来に向かってどう気持ちを切り替えていけばいいのか、模索しながら、気にしていないふり、強く居続けるふりをしながら、悲しい気持ちをグッとこらえている表現が、いかにも妻帯者の彼と付き合っていた女の子らしい感情表現といえます。

プロモーションビデオでも、女の子の強く美しい心の中を表現するような目を引く映像に、彼への深い愛情が見えるようです。

永遠にforbidden love(禁断の恋)と歌っているあたり、まだまだ気持ちを断ち切るには時間がかかりそうな予感がします。

この歌と同じように、他の誰かよりも悲しい恋をした、と思っている人も少なくないはずです。

気持ちは悲しみでいっぱいだけど、過ぎてしまえばきっと一つの思い出となるはず、と言いながら葛藤している心は、まさに今心の中で迷いをもっている浮気彼女の気持ちを代弁しています。

力強い言葉を聞いて、前を向く準備が出来たら、一気に涙を解放して「大好き」という気持ちに浸ってみましょう。

4位・Desire/Do As Infinity

Do As Infinity のDesireは、愛人が相手の男性を強く愛する気持ちを歌った歌です。

自分の愛が一番あなたのためになる、という自信が「染め変えてあげる」という表現で表されています。

結婚している人に恋をしたら、彼の全てを自分色にしたいと願う女性も多いものです。

そっと部屋を出て行く優しさも、帰っていく場所が家庭だとわかっているからこそ、無意味なものになってしまいます。

彼が優しさを見せるほど、残された愛人は虚しくなってしまうものなのです。

どうしても気になってしまう結婚指輪には、愛の価値がないものと信じています。

なぜなら本当に愛しているのは、自分自身だと信じているので、抱きしめることで奥さんよりも愛されているということを証明できると感じているものなのです。

朝までの彼との時間は、誰にも邪魔されたくない特別な時間。

そんな時に奥さんから電話がなって、息を潜めておかないといけない状況なんて苦しすぎるものです。

しかし、そんな状況も多くの浮気女性は体験したことがあるはず。

真実は、重ねた手とささやく声、そう願うたびに一緒にいる時間が刹那であることを実感し、苦しくなってしまいます。

家に帰らなければいけない彼を、見送りたくない女の子にはとても共感できる歌詞となっているのです。

この曲を聴きながら、彼と一緒にいられる時間を大切にしてください。

3位・C.O.S.M.O.S.~秋桜~/三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

男女ともに人気のある三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE から、C.O.S.M.O.S.~秋桜~という不倫ソングをご紹介します。

男性目線の歌詞で、どうしても惹かれあってしまう心の模様が美しい歌声とともに心を震わせる歌です。

愛しているから悲しい顔をさせたくないけれど、愛しているからこそ悲しませてしまうという禁断の恋ならではの、感情が胸を苦しくさせます。

「ごめんと言えばあなたが消えそうで壊れるくらい抱き寄せた」という歌詞に、言葉を紡ぐほどに悲しい思いになってしまう状況になると共感できる人も多いはずです。

この歌の主人公の男性は、彼女がいながら心惹かれる人と結ばれてしまったことが伺えますが、どうしようもなく好きになってしまっているのに彼はパートナーと別れないあたりが、現実そう簡単に別れたり出来ないことが見て取れます。

実際不倫をしている人も、どれだけ愛し合っていても「離婚」まで踏み切るには相当な覚悟が必要なものです。

夫婦の間には愛だけではないものがたくさんあり、その繋がりさえも恨めしく思えてしまいます。

「愛していないのにどうして別れてくれないの?」と責めてしまう人も少なくありません。

謝ってほしいわけではないのに、彼は謝る事しかできないというシチュエーションは、自然とこみ上げる涙に胸が詰まるものです。

ただ、二人一緒に過ごすことができる時間があることにだけ、思いを馳せて好きと思い続けていましょう。

2位・でも…でも…でも…/Sonar Pocket

Sonar Pocketのでも…でも…でも…では、果たせない約束の悲しみを痛切に歌い上げています。

結婚している人との恋愛は、できない約束ばかりが積み重なり、見えない未来に向かって希望ばかりを見てしまうものです。

電話をしないと決めても、抑えきれない思いが溢れるとつい通話ボタンを押してしまうのは、恋愛をしている人であれば誰でも思い当たることがある経験といえます。

特にお泊りデートは、二人にとって夢のデート。

「今度絶対二人で泊まりで行こうね」というフレーズには、叶うことのないお泊りや到底できそうにない遠出デートへの憧れが詰まっているものなのです。

いつものデートですら、「やっぱり会えない」とドタキャンされてしまうことがある彼女には、それがどんなに辛いことであっても、黙って受け入れるしかないことだとわかっています。

「分かったよ、平気だよ」と平気でもない気持ちを押し殺して伝えることで、しつこい彼女、聞き分けの悪い彼女にならないように、さよならしないように本音を隠しているのです。

叶わない恋だと思い知るたびに、もっと早く出会えれば良かったのに、と運命を悔やむ気持ちは、奥さんがいる彼氏、その彼を好きになってしまった彼女にとってはとても共感できる気持ちだといえます。

1位・us/milet

2019年今が旬の不倫ソング第一位、miletのusは、話題の水曜ドラマ「偽装不倫」の主題歌として人気急上昇です。

2019年3月にメジャーデビューしたばかりの女性シンガーソングライターで、デビュー曲「inside you」は、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の主題歌となり、一躍有名になりました。

また、初めてのライブがイヴ・サンローラのグローバルイベントだったこともあり、注目度はかなり高くなっている女性です。

彼女の声がダークな特徴を持っており、今回の偽装不倫のドラマでもテーマに隠された「本当の気持ちを言えない」様子や、「好きだけど、嘘をつき続けないと終わる関係かもしれない」という不安や恐怖が表現できています。

好きな人といる瞬間こそが幸せで、他には何もいらないからただ抱きしめてほしいと願うことは、恋する全ての女性達が共感できる気持ちだといえるものです。

好きな人に帰るべき場所があるからこそ、全部嘘でもいいから愛してほしいという全身全霊の愛が込められています。

大好きな「あなた」がいなくなってしまうかも知れないという不安があると、言いたいことも何も言えなくなってしまう。

言葉を飲み込みすぎて、好きだと伝えることが怖くなってしまう、という女の子の必死に我慢している様子が、聞いていて切なくなります。

叶わない恋だと分かっていても、「好きだよ」と言葉に出してしまうことは、あなたを失うことかもしれないという恐怖を感じながら、愛してほしい一心でどうしたらいいのか、彷徨っている乙女達に聞いて欲しいナンバーです。

【W不倫の歌ランキングベスト10】既婚者同士の許されない秘密の恋…この先二人はどうなるの…?ずっと一緒にいれる…?

10位・他人の関係/一青窈

一青窈の他人の関係は、金井克子の昭和歌謡曲をカバーした楽曲です。

大人同士の割り切った恋愛を移す、とてもさっぱりとしながらもエロティックな関係を描いています。

W不倫のカップルであれば、体を重ねることを楽しみとしている二人も珍しい関係ではありません。

お互いに人生を歩んでおり、干渉しあわない関係だからこそ、二人で密会をすることに対して全力で楽しみ合える、究極のW不倫の姿です。

毎回違うキス、知っていても一から数えなおすホクロ、そしていつもと違う愛撫に毎回酔いしれることが楽しくて、他人のふりを続けながらも何度となくデートを重ねています。

W不倫は完全に割り切ることで、娯楽の一つとして捉えている人もいるものです。

不倫といえば、苦しい・切ないばかりがイメージとして浮かびますが、彼がいるからこそ毎日が楽しくなる、というポジティブな面も持ち合わせています。

お互いに関係を楽しんでいることで、家庭も仕事も育児も上手くいくことも多いものです。

奥さん・夫ではない人と体を重ねることで、より男の人は自信を重ね、女の人は妖艶に艶やかになり人としての魅力が増していきます。

そうして家庭が上手くいくこともあるものなのです。

W不倫で悩んでいる人も、少し気を楽にして「楽しむ」ことに着目してみると、苦しみが和らいでくれます。

9位・Can’t Stop Fallin’in Love/globe

globeのCan’t Stop Fallin’in Love は、30代以上に絶大な旋風を巻き起こした楽曲です。

不倫の歌の中でも、願いがストレートに綴られています。

恋をしている女の子であれば、好きな人との時間が幸せだと感じることを、自慢したいと願うことはごく普通のことです。

誰かに言いたくても言えないもどかしさが、一層愛情を深めていきます。

奥さんがいる男の人の気分一つで、指輪を外してみたり、腕を組んでみたりと態度が変わる彼の様子に戸惑いながらも、嬉しさに胸が震える気持ちは、一度は経験したことがある人も多いはずです。

愛している人に触れたとき、本当の愛の意味を知るという人も少なくありません。

恋愛はしようと思って出来るものではなく、ある日突然目の前にいた人に恋をする「一目惚れ」も数多く存在します。

一目惚れこそ、運命だと強く感じる傾向にあり、「愛し合うために出会った」と思うものです。

歌の中の女の子は、彼が踊っている姿を見て一瞬にして心を奪われています。

仕事をしている姿、優しくされた時、笑った顔を見たとき、思わぬ瞬間で訪れる一目惚れから叶わぬ恋に発展してしまったら、どうしていくことが正解なのか…

それは、あなたの心だけが知っている真実なのです。

止めることのできない思いに素直に従うことが、最大の喜びであれば、あなたの禁断の恋愛も救われることになります。

8位・愛の国/加藤ミリヤ

加藤ミリヤの愛の国は、不倫彼氏のことを歌った歌で、歌詞がリアルだと話題になっています。

愛の国は、実は三部作であり、「最高なしあわせ」で愛し合う二人の最高に幸せなひとときを切り取った部分、「愛の国」で恋の障害で誰かを不幸にしてしまうこと、「幻」で終わった恋を幻にしてしまいたいと願うというストーリーが出来上がっているものです。

通常の恋愛であっても、恋には様々な障害が訪れてしまいます。

不倫やW不倫であれば、恋人ならば当たり前にできることすらできないという大きな壁が立ちはだかっているものです。

深く愛するほどに、奥さんや夫を裏切っているという罪悪感、家族の時間を削ってまで愛を選んでいる時間、など恋人と一緒にいる間には忘れられるような現実であっても、離れた瞬間から落ち込んでしまうことも多くあります。

W不倫をしていても、二人だけの約束の日は大切にしたい、長い間会えなくてもほんの少し会えるだけで幸せになれる、そんな気持ちはあなたがこの恋愛を大切にしているからです。

簡単に離婚をして次に進む、なんてできないけれど「いつか二人で」と望んでしまう気持ちは男女ともに感じること。

リスクが高い恋愛だからこそ、秘密を守ることに愛情の深さを重ねてしまうものなのです。

7位・immorality/阿部真央

阿部真央のimmoralityはアップテンポのテクノミュージックでimmorality=不道徳そのものを歌い上げています。

女性シンガーですが歌詞は男性目線の不倫カップル。

ストーリーは男女の情事そのものです。

想像するだけでエロティックな情景が目に浮かびますが、その中でも体を重ねながら心の中で思っていること、呼び出してしまうきっかけなど、メンタル面がメインになっています。

妻がいる男性がどんな時に恋人を呼び出してしまうのか、体を重ねながらも割り切った関係だと思いながら、本当は愛し始めていることに気がついている心情は、女の子にとっては知りたい部分だといえるはずです。

男の人には、愛とか永遠の誓いとかどうでもよくなるほど、欲望に身を任せたい時もあります。

体が繋がりながら揺れる姿を見ながら、自分のものだと感じる所有欲は、男性の本能そのものです。

W不倫をしていると、無性に彼が激しく求めてくる時があります。

そんな時には、彼の心の中で何か変化があったり、家庭で何かあった時だったりするものです。

それでも求めてくれることが嬉しくて、深く聞かないでいることができることも、W不倫である大人の関係である特徴とも言えます。

安心できる関係だからこそ、彼はどんどんあなたに惹かれていくのです。

6位・Distance/JUJU

JUJUの切ない歌声で奏でる不倫ソングはDistanceです。

会えるだけでいい、好きだと言ってくれるだけでいい、そう思って始まった関係でも、だんだんと今以上を求めてしまうもの。

もっと逢いたい、ずっと一緒にいたい、その思いは無理だと分かっていても、つい言葉に出してしまって、お互いに困ってしまいます。

パートナーがいると、簡単に未来の約束ができなくて、そのことすら悲しい思いを募らせてしまうものです。

不倫、W不倫は「終わりにしたほうがいい」と何度思っても、それが出来るなら本気の恋になんて発展するはずがありません。

心に突き動かされて、気持ちが抑えきれなくて、繋いだ手を話したくないとひたすらに願ってしまうものが、不倫関係です。

会えばまた笑顔になる、離れれば涙になる、歌詞の中にある状況にシンクロする人も少なくはありません。

愛していると言えば辛くなる、言ってくれなくても辛くなる、もうどうすればいいのかわからないという状況でも、お別れの時間である夕日が沈むまでは私だけの人だと感じていたいものです。

W不倫を終わらせることが出来るのは、あなた自身であり、たとえ別れても苦しみから解放されるのは、あなたが彼との愛を終わらせると覚悟ができたときになります。

苦しみに耐え切れなくなったら、どんなに愛していてもやめてもいいのです。

それでも会ってしまうことを選ぶのであれば、それは心に従っただけ。

そんな選択もあなたが選んだ道ならば、ただ愛しているという事実を受け入れるだけで少し苦しみが和らぐはずです。

5位・僕はここにいる/山崎まさよし

男の人目線の切ないラブソングは山崎まさよしの僕はここにいる。

片思いの歌とも取れますが、不倫やW不倫でも同じほど切なく苦しくなる気持ちが共感できるはずです。

好きな人が自分の元ではないところに帰っていく姿を見なければいけない関係であれば、「帰したくない」と言ってしまいそうになるのを必死に堪えます。

せめて今だけ、せめて声だけ、と願う痛切な恋心を抱く時間というのは、感情をぶつける場所もなく、ただ抱きしめたいという気持ちに変わっていくものです。

ほんの少しの許された会える時間、その時間を作るためだけでも、お互いに苦労することに違いありません。

それでも会いたいと願うのは、今の二人にとってとても意味のある関係だからなのです。

純粋な愛情だけでなく、安らぎ、自分の居場所のような感覚、自分自身を認め受け入れてくれる人など一緒にいることで自信が持てたり、自分を肯定出来たりする人と禁断の恋をしてしまうことがあります。

今のパートナーにないもの、自分が言って欲しい言葉、をくれる人は大切にしましょう。

胸が痛むと言いながらも、愛していると言ってくれる人は、そういるものではありませんよ。

4位・楔―くさび―/奥華子

デビュー10周年の記念シングルで楔(くさび)を歌うのは、切ないラブソングがよく似合う奥華子です。

失恋の歌ですが、禁断の恋にも失恋のときはやってきます。

どんなに割り切った関係であっても、愛しすぎてしまうと心の距離が近くなり、全てのバランスを崩してしまうものです。

w不倫では、バランスこそが長続きのコツ。

仕事と家庭と恋愛のバランスを上手く保つことがどれほど難しいか、体験者であれば身に染みることもたくさんなるはずです。

知りすぎてしまう、求めすぎてしまう、考えすぎてしまう、愛しすぎてしまう、これらは全て既婚者の恋愛ではタブーとなります。

守れない約束が増えるほど、苦しみが募ってしまうものなのです。

ただ横で笑っていたい、ただ横で眠りたい、名前を呼んでいたい、名前を呼ばれたい、そんな些細なことが幸せだと感じることができるほど、叶わぬ恋はとてもピュアで甘いものだといえます。

楔という題名には、心をつなぎ止めておきたいという願いが込められているものです。

移ろいゆく人の気持ちを楔でつないでいたいというものですが、家庭がある人同士の恋愛であれば心のわずかな移ろいがどれほど恋愛に影響するのか、よくわかります。

繋ぐことができるものなど何一つないと知っていても、求めてしまうのは、あなたが純粋に愛を感じている証拠です。

その気持ちを持てたことが、素晴らしいことだと受け入れてあげましょう。

3位・瞳の奥をのぞかせて/ポルノグラフィティ

不倫の歌から「瞳の奥をのぞかせて」を歌うのは、女性の心理を上手く表現するポルノグラフィティ。

一人部屋に残される浮気女性の歌ですが、「さよなら」がひとときのものなのか、永遠のものなのか、この先一緒にいられるかどうか不安に思う気持ちは、W不倫カップルにも共通する部分があります。

結婚している人同士の恋愛は、本音を隠しながら付き合うカップルも多くいるものです。

平気じゃなくても平気なフリをしたり、早く帰らないといけないのに余裕があるフリをしたりと、目の前にいる愛しい人を感じていたいばかりで、自分の気持ちにさえ嘘をついてしまいます。

だからこそ、「瞳の奥をのぞかせて」というフレーズに、本音を聞きたい気持ちが重なるはずなのです。

「愛している」という言葉は、自分にだけ向けられているのか、それとも奥さんにも同じ言葉を言っているのか不安になっても聞けない本音を、どこかから垣間見ようと思う乙女心に自分の姿を重ねます。

好きになるほど憎くなってしまうのは、愛していく自分が負けた気持ちになってしまうから。

お互いにゲームのように楽しむことができるのならば、それもW不倫の楽しみとも言えます。

強くしたたかになっていく女の姿を、あなた自身の中に発見していきましょう。

2位・Aitai/加藤ミリヤ

Aitaiを歌うのは、恋愛ソングでは絶大な人気の加藤ミリヤです。

二番目の彼女という歌ですが、W不倫では本当に好きな人に出会った時には遅いという状況からのスタートになります。

どれだけ会いたいと願っても、どれだけ愛して欲しいと願っても、お互いに離婚をして二人で生きていく決意をするためには、現実でたくさんの問題が起きてくるものです。

そんなリアルなことよりも、純粋に好きな人に逢いたい、と恋愛を優先するのは、二番目の彼女と共感できる気持ちもたくさん出てきます。

結婚している人同士の恋愛と言っても、いろいろな形があるものです。

お互い本気で離婚を考えている恋愛、お互い割り切った関係、どちらか一方は割り切っているけれどもう片方は本気になっていく恋、と愛情のバランスも様々といえます。

Aitaiの女の子をW不倫で例えるならば、彼は完全に割り切った遊びの不倫、女の子だけどっぷり本気の追いかける恋、という関係性です。

本気になりすぎると彼が離れていってしまうことがわかるために、聞きたいことも言いたいことも言えずに、ただ彼を求めています。

夫以外の人に恋をすれば、その人でないといけないと感じてしまうものです。

割り切った関係だと言われることも辛いものですが、嘘でもいいから抱きしめて欲しい、そばにいて欲しい、と願う気持ちは自分でも止められるはずがありません。

彼が奥さんと仲良くしている話も聞きたくないけど、平気で妻の話をしてしまう人もいるものです。

それでも一緒にいたいのであれば、ニコニコしながら話を聞き流してしまいましょう。

1位・やさしいキスをして/DREAMS COME TRUE

堂々第一位は、世界を股にかけるDREAMS COME TRUEからやさしいキスをしてのご紹介です。

禁断の恋愛、叶わない恋をしている全ての人が願う一つのこと。

「一日が終わる時にそばにいたい」この一点に、想いが集約しています。

結婚している人同士の恋は、いつでも飛び出していけるほど恋愛に自由がありません。

仕事の都合意外にも、家庭の都合を考えながら会える日を予定しなければいけないのです。

それでも、誰でも好きな人に求められたら駆けつけていきたいもの。

無防備に眠る姿を見届けたいと願うものなのです。

たった一つのキスにどれだけ想いを乗せられるか、「気持ちの全てが伝わればいいのに」と思いながら唇を重ねる人も少なくありません。

駆けつけていきたい、今すぐ電話をしたい、と心の底から願っても、目の前には守らなければいけない家庭があるため、現実とのギャップに心が疲れてしまう人も多くいます。

運命の人だと感じることができる人と出会えたことだけでも、とても幸せなものです。

自由に愛することが許されない不倫&W不倫は不倫ソングで彼のことを想う夜にしよう

不倫やW不倫は、愛の形はそれぞれであっても、自由に動くことができない、言葉を伝えることすら悩んでしまう、という自分自身との葛藤が多くあります。

自由に愛することが許されないからこそ、不倫ソングで彼のことを想い、大好きな人で頭をいっぱいにして過ごす夜にしてしまいましょう。

苦しくて泣き出してしまいそうな日も、W不倫であれば家の中で泣くことも許されないはずです。

歌を聴きながら気持ちに共感することで、苦しみから解放されることで心が和らぐようにすることができます。

出会った時期は遅かったかもしれないけれど、運命だと感じることができる人と出会えるという経験は、本当に貴重なことです。

人を愛するという感情を大切に守っていくことも素敵だといえますね。

【期間限定・9月23日(月曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「二人の不倫の結末が怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、【スピリチュアルチャンネル】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルチャンネル】を初回無料でプレゼントします!

不倫相手との不倫成就の可能性も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

最新情報をチェックしよう!
>最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

最強の不倫ポータルサイト「不倫love」

不倫loveは心理学を学んだ不倫恋愛のプロ集団が運営、企画する不倫ポータルサイトです。不倫している相手の気持ちがわからない…相手は本気なのか?遊びなのか?、奥さんと離婚はしてくれるのか?このまま不倫を続けて良いのか?やめるべきなのか?などの不倫の悩みを100%解決します!

CTR IMG